ブロックの上に立てることができるフェンスは、高さが1m20cmまで

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日、以前工事をさせていただいた久留米市のI様から、フェンス工事の見積もり依頼をいただいたと書き込みました。

ブログはこちらから ⇩⇩⇩
久留米市のI様から、フェンス工事の依頼をいただきました。


現地確認にお伺いし、要望を確認してから、見積もりを出そうと計算しているところへ、
I様からお電話をいただきました。

「なかむらさん、地面からではなく、ブロックに立てた場合の見積もりをお願いします。」
と。

久留米市のI様がご要望されていたフェンスは、高さが2m以上。

実は、
『ブロックの上に立てることができるフェンスは1.2mまで』と決まりがあります。

I様の敷地にあるブロックは、地面から高さが60cmほど、2m以上となると、あと1m40cmが必要です。

そこで、
「ブロックの上に立てることができるフェンスは高さが1m20cmまでです。」と説明させていただきました。

やろうと思えば、できるんでしょうけれど、
やはり「安全面」から、イレギュラーな施工はできません




21d8d9cd137581f21b4bfd49d993ec22
LIXILさんのプログコートフェンスでも、


632334c0d444d1277a929c3c551acaab
ブロック上への施工はできません。
柱は、独立基礎または、連続基礎で埋込み施工してください。



とあります。
b4c92038b6c847e1a36a08f8ee159788
三協アルミさんのエルファードでも、
3b516648d00f5eea5fcef7daf433a9f9
柱は独立基礎で施工してください。
(基礎寸法については、P.607をご参照ください。)



とあります。
cc5843b611194fd28515db09ccc3ba87
EXIS LANDさんのEウッドスタイルでも、
c20b6296033b79a624ce0848fb37eaa5
H1200超はブロック上への施工はできません。


とあります。



全メーカーさんの、全商品を確認したわけではないですが、
おおむね、どのメーカーさんでも同じでしょう。

ブロックの上に立てることができるフェンスは、
高さ1m20cmまでです。





それ以上は独立基礎ブロックになります。


ブロックの上に立てれば、その分、柱も短くできて、フェンス本体も少なくてすみ、安くなりそうです

しかし、基礎となるブロックの強度が保障できません。

多少金額はあがりますが、『安全』というお金には変えられないものがついてきますので、
そこは、きちんとルールを守らないといけません。

ご理解のほど、よろしくお願い致します。