台風一過で思うこと

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

台風9号、10号と大きな台風が続けてきましたが、みなさんのお家は大丈夫でしたか?

我が家は幸い、ゴミ箱が倒れた程度で済みましたが、あの風の音にはビビりました。


台風がもっと近くを通っていたら、さらに大変だったと思います。




当社でも台風9号のあと、10号のあとと、
植木が倒れた、カーポートの屋根が飛んだ という依頼をいくつか受けております。



しばらくはこの慌ただしさは続きそう。




私のお客様のところでは、ウメの老木が折れていました。
お隣りの土地に傾き倒れかけていたので、折れた枝を切り落とし、回収。


こちらのお客様は毎年、10月11月の秋に剪定をさせていただいているのですが、

毎年強く大きな台風が来るので、台風シーズン前に剪定を済ませたほうがいいような気がします。


剪定して、葉や枝を間引いて少なくし、風の力をまともに受けないようにする。
また、傷んだ枝、老木を早めに見つけるようにする。


台風のあと倒れてバタバタするより事前に対策を打つほうがいいですよね。

お客様が決めることなので、強制はできませんが、プロとして今後進めていくのもひとつかな。と。



同じタグが付けられたお庭なおしゃべりブログを見る

pagetop