お庭なおしゃべりブログ

リックスクエアにいってきました。

2019年12月6日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

昨日は、CADでお世話になってる、リックさんの「リックスクエア2019」にボスといっしょに参加してきました。



おもしろかった。おもしろかったです。勉強になりました。



基調講演は、キャンプ用品メーカーで有名な「スノーピーク」さんのお話。


snowpeak
私、よく知らなかったのですが、
スノーピークさん、現在めちゃくちゃ伸びている企業さんでいらっしゃいます。

もとは、キャンプ用品、アウトドア用品のメーカーさんだったのですが、

時代の後押しもあってか、ニッチな部分への事業展開、デベロッパーさん、工務店さんとのコラボ事業、

と、目覚ましい進化をされているらしいです。


snowpeak
昨日1回聞いただけの私がスノーピークさんのことをここで語るのは、あまりにもおこがましいので、
詳しくは書きませんが、
私が読み解くに、その成長の起点は、

「モノ売り」から「コト売り」に展開し、
新しい市場を創り出していったことにある と思います。


資料にも書いてあるし・・・。

snowpeak
モノの年平均成長率は、12%

に対して、

コトの年平均成長率は、48%


と書いてある。

コトの伸び率のほうがはるかに高い のです。



実はこのこと、
私達の
エクステリア、ガーデン業界でも言われていて、決して新しい考え方ではないのです。


初めて聞いた言葉、考え、価値観ではないものの、

それを実行にうつす、それをビジネスにシフトするのは、とても大変なことです。
私たちの仕事で言うなら、

ガーデニングを楽しむライフスタイルを売る、伝える ということ。

お客様に新しい価値観やライフスタイルを持ってもらうことになります。

(そういうライフスタイルを持っている人に問い合わせをしてもらうことが一番ですが。。。)



簡単じゃないよ。




簡単ではないけれど、勉強になりました。
自社に落とし込むには時間と根気、試行錯誤が必要ですが、がんばっていきます。


八女市・K様邸 新築外構工事、どんどん進んでいますよ~。

2019年12月3日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは~。イーガーデンスタッフのヒグチです。
あっという間に12月!師走ですね~
IMG_E31641

全く12月という実感がないのですが、ようやく我が家もクリスマスツリーを飾ったので、
何となく、12月なんだな~という感じです。。
皆さまのご家庭ではツリーは飾られましたでしょうか(*´∀`*)



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



さて、何度かご紹介しております、八女市のK様邸新築外構工事ですが、
玄関横のタイルテラスも完成しました



IMG_3014
タイルのメインカラーは玄関タイルと同じに、
端の方はブラックタイルにし、
カラーが単調にならないように仕上げました。

IMG_3039
テラスタイルの大きさは縦4.5m、横3.6m。
出来上がってから、ご主人は思ってた以上に広く感じられていましたが、
お子さまが早速タイルテラスの上で遊んでくれましたので、広く作ってよかったとご満足いただきました^^
IMG_3119
玄関前のアプローチは、豆砂利の洗い出しで仕上げます。
まずは型枠を組んで下地用のコンクリートを打ちます。



IMG_3157
そして洗い出し用の砂利を混ぜたセメントを広げて乾いてきたら豆砂利の表面がキレイに見えるように洗い流していきます。
まわりには天然芝を植えますので、芝と洗い出しのきれいな色合いになるのが楽しみです♪
IMG_3117
テラスの前に目隠しフェンスを設置します。
まずは柱だけ設置しました。
IMG_3162
カーポートも無事に完成
LIXILのフーゴFワイドです。
外壁に合わせてホワイト?に見えますが、
実はナチュラルシルバーです。
K様邸の外観に似合っていますよね。


もうすぐ車庫のコンクリート打設。
その後、タイルテラス前の目隠しフェンスと、境界側の目隠しフェンス工事、
来週には植栽を植えます。
完成が楽しみですね(*^^*)!!

K様、ご近隣の方には、度々工事中の騒音などでご迷惑をおかけしますが、
もうしばらく、どうぞよろしくお願いたします。

ウッドデッキ工事で改めて感動したことをお伝えします。

2019年12月2日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは、e-gardenの今泉景子です!

久留米市南町のM様邸にて樹脂デッキ工事を行いました!
DSC_54581
Before
DSC_54661
LIXIL 樹ら楽ステージ
幅3m×奥行1.5mを取り付けました!

今回は取付位置を確認する為
朝職人さんと立ち合いをし、
完了間近に完了確認をさせて頂きました。

最後の掃除は終わってませんでしたが、
お客様がコーヒーとお菓子を用意して下さって
出来たばかりのデッキの上でゆっくり
談笑しながら淹れ立てのコーヒーを味わいました(^^

M様邸のお庭がまた素晴らしいんです!
植木や下草、お野菜等管理が行き届いて
よりお茶菓子が美味しく感じました。

自然の中で味わえる喜びと
お客様と完成を喜びあえるこの時間こそが
何よりの感動だなぁ~としみじみ思いました(^^)

目の前の仕事や日常に忙殺されてると
ついつい楽しさや喜びを感じるのが疎かになってしまいますね。。

忘れてしまいがちの感動を味あわせて下さった
M様に心から感謝したいと思います!

これから是非デッキでお庭生活を楽しんで
頂けたら嬉しいです!!

デザインコンテストで、特別賞をいただけることになりました。

2019年11月29日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

ちょっと前のことになりますが、
あるエクステリアメーカーさんデザインコンテストで「特別賞」をいただけることになりました。

そのときの担当者さんとのやり取り。



担当者さん:中村さん、おめでとうございます。応募いただいた作品が、全国特別賞になりました。
      ゴールド、シルバー、ブロンズとあって、実質全国4位です。


私:えーーーーー、マジで、やったー、うおおおおおおぉぉぉぉぉぉーーーーー







記憶が戻る
おおおおおぉぉぉぉぉぉーーーーー!!!!!













計画通り
私(心の中で): 計画通り。







いや、本当に狙っていました。もしかたらいけるんじゃないかな。と思っていました。
それが、ちゃんと入賞したからですね。「計画通り」だったわけです。




ただし、プラン力があるわけでもなく、たまったま、ものっすごい自信作ができたからではなく、
「ある計画」があったからです。




「ある計画」とは・・・・・、







審査員の先生に「おっ!」と思わせるようなプレゼンをしたこと。


実は審査員の先生のセミナーを数ヶ月前に受けていまして、
そのセミナーで教えていただいたことをそのまんまやっちゃいました。


家族設定、敷地の読み込み方、ストーリーの作り方、キーワードの抽出、
それらに使用する単語までも。
もっと言うなら、「フォント」までも。



例えるなら、

数学の証明の書き方がまるっきり一緒 という状態。


好きな女の子の好みの音楽を聞きまくってからデートにいく という状態。


ようするに、あざとい。






審査員の先生は、きっと気づくと思っていました。

ただ、私の作品を見て、
「こいつ、俺が教えたとおりにやってるな。」と思ってくれるか、

「こいつ、俺を意識してプレゼン作ったな。あざといな。」と思われるか、


そこは賭けでした。



結果は、特別賞(4位)とのことですので、
まあ、前者だったということですね。



今回はこの手が通用したけれど、来年以降は同じ手は使えないでしょうね。



来年、再来年と続けて入選してこそ、本当の意味でプラン力があるということ。

また1年、プラン力を磨くためにがんばっていきます。


たくさんのご来場ありがとうございました。

2019年11月28日|カテゴリー「ブログ
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺

先日の土曜日に、e-gardenのOB感謝祭がありました。
思った以上にたくさんのお客様がご来場されたのでびっくりです!

皆様、お忙しい中足を運んでいただき誠にありがとうございました!
今後とも、お客様にご満足していただけるように頑張っていこうと勇気が出ました!


OB感謝祭のワークショップも大好評でした!
親子で一緒に作られている姿をみて、ほっこりしました。

IMG_3084

IMG_3026

完成した作品の写真を撮ってほしいと言ってくださったお子様もいて
準備した私も嬉しかったです♡

また、このようなワークショップを企画してみたいものです♪


そして、OB感謝祭のメインの「ピザづくり」。
e-gardenでは以前、大川市のI.D.F様でも開催したのですが、
その時以上に大盛り上がり。

IMG_30441-e1574929928275

IMG_3046


ピザを楽しみにしてくれたお客様も多く、材料が足りなくなってしまう状況にも
一時期なりましたが、どうにか乗り切ることができました。


また、OB感謝祭中はお客様ともお話しする機会も多く
お庭のご相談や、お庭を今どのように活用してくださってるかなど
たくさんお話をお伺いすることができたのが一番うれしかったです。

お庭の工事が終わった後は中々お話しする機会がなかったので
このような場を設けることにより、お客様の本当の声が聞けました!


また、来年もOB感謝祭ができるよう
スタッフとも力を合わせ、今後もお庭の仕事を頑張っていこうと思います!



皆様、本当にありがとうございました。



最後になりましたが、エクシスの皆様、ご担当の古賀様
この度は弊社のOB感謝祭にご協力いただき誠にありがとうございました。


pagetop