お庭なおしゃべりブログ

現在進行形の工事のご紹介 久留米市Y様邸 柳川市I様邸

2020年7月11日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

6月はブログをさぼり気味だったので、7月からは!と思っていたのに、もう11日。
1/3過ぎました。

月日の経つのは早いものです。
まだ30歳半ばくらいの気持ちですが、実年齢は42歳という・・・・。

あ!余談ですが、先日ボスに「もう若くないんだから。」と釘を刺されました。

そうです。もう若くないんです。悲しいかな・・・・・。


というわけで、文章短めでも、ブログを更新していきます。


6月末より、ほぼ同時期に2件の工事がスタートしました。

久留米市のY様邸と、柳川市のI様邸です。

2件とも、お庭のリフォーム。

ちゃんと晴れたら1週間ほどの工事なのに、雨のためなかなか進みません。

お客様に申し訳ないです。


タイル下地つくり
初日の表土すき取りを終え、下地、基礎作りの様子。

枠を組んでここにコンクリートを流して下地を作ります。


見落としていたのですが、
こちら水勾配を取るのに頭を使います。

お庭にある2箇所の雨水桝(雨水を流し排水するためのもの)の高さが違う。

全体的に片勾配で、片一方の雨水桝にしか雨水が入っていかないようになっている。

私が、現地確認のときに見落としたのがいけないのですが、
だからと言って、お客様のお庭に水がたまるようなことがあってはいけません。

雨水がしっかり流れていくようにきちんと勾配をつけます。
タイル貼り
コンクリートを打ち、タイルを貼りました。

タイルは外側の縁と中とで、色を変えました。

ちょっと空間が引き締まって見えます。






柳川のI様邸では、リビング前にタイルテラスを作ります。


タイルテラスin柳川
一般の人は、タイルテラスのタイルの下がどうなっているのか、
ご存じないと思います。


写真のように、コンクリートブロックで作られているんです。
ブロックで枠を作り、その中にクラッシャランを入れ、転圧します。
プレートで転圧
プレートを使って転圧。

この転圧はけっこう大事な作業です。



とくに柳川のように海の近い地域では、しっかりと転圧しないといけません。


久留米市のY様のところも、柳川市のI様のところも、この天気で工事の進みが非常に遅い。

「特に急ぎませんよ。」と言ってもらっているのですが、

Y様もI様もいい方なだけに、工事が長引いていることが心苦しいです。



エクステリア、外構の仕事は、天気に大きく影響される。  ご了承いただきたく思います。




もうしばらく左官仕事があります。
天気予報とにらめっこしながら進めていきます。


どうぞ、よろしくお願い致します。


梅雨の中休みでのコンクリート工事。

2020年7月2日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは。
イーガーデンスタッフのヒグチです。

あっという間に7月に入りました。
今月からレジ袋も有料化!買い物にはエコバッグが必須です。
そして、冷蔵庫の中がパンパンになる季節でもあります笑

もともと、私は数年前からエコバッグは使っていたので、
今となっては大中小、数枚持ってます。

このエコバッグも、買い物によって使い分けています。
あまり買い物がないときは小さいもので十分。
買い溜めにもならず、冷蔵庫がパンパンになるのも防いでくれますよ^^



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆    ☆   ☆



さて、梅雨真っ只中ではありますが、
昨日、今日はスッキリとした好天気でした
現在、神埼市の某モデルハウスさんの外構工事を進行中なんですが、
梅雨時期の外構工事で一番気になるのは、
駐車場のコンクリート工事がいつになるかということ。。

毎日天気予報をチェックしていますが、
モデルハウスさんの外構工事でも気になっていたところ、

先週職人さんから、「2日にコンクリート打つよ!」とのことだったので、
今日は絶好の晴天になってくれたので、一安心です^^





IMG_5714
浄化槽が入った車庫だったので、
水勾配を浄化槽に合わせて打設しました。

真ん中は砂利をいれますが、
砂利が側溝側へはみ出ないように
石材で砂利止めをします。

IMG_5715
電柱の周りはコンクリートにすると割れてしまいますので、芝を植えます。

南側向きで、朝一で打設したので、よく乾いてくれています。
もちろん打設後は、カラーコーン+バーでしっかりと養生!

宇美町K様邸の新築外構工事をご紹介

2020年6月30日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

気づけば6月30日。今日で6月も終わりです。

忙しいことを言い訳にブログを2週間も止めていました。ごめんなさーい。


コロナの影響がマイナスに働いている人が多いと思いますが、
その中でも、私たちのところでは、依頼が大きく減ることもなく、(むしろちょっと増えた)
忙しくしております。

プランを待たせてしまっているお客様もいらっしゃいますし、打ち合わせが2~3週間空けることになっているお客様もいらっしゃいます。
申し訳ないのですが、ご了承願います。






さてさて、宇美町のK様邸の新築外構工事が6月1日に始まり、



宇美町K様邸 着工
ブログでご紹介する間もなく、



K様邸、土間養生
ここまでできました。

途中経過を出してないから、あっという間にできた感がありますが、
雨のあいまあいまをぬっての工事だったので、時間はかかってしまいました。

天気に恵まれれば、2週間ほどの工事ボリュームのはずなので・・・。
時間かかったほうです。




特徴としては、玄関扉前のアルミの柱。


アルミ角柱
玄関扉の色にあわせています。

外壁や窓のサッシがブラックなので、この柱の色は黒でもいいのかな?と思っていましたが、
できてみるとやはり、木目調の色でよかったな。と


建物のデザインもシンプルなものなので、
色は多く使わないほうがいいですもんね。



柱のコンクリート根巻き
柱の足元にはコンクリートの根巻き。

こちら通常なら30cmの深さのコンクリートで巻くのですが、
今回この足元に地被植物を植えるので、根巻きコンクリートの上に15cmは土がかぶるように、
深く埋めました。

過去に、根巻きコンクリートが浅くなり過ぎて土の厚みがとれず、地被植物を植えることができなかったことがあるので、
そこは改善、改善。
今回はバッチリです。

宅配ボックス
柱の横には、宅配ボックス。

緑の色がアクセントになっています。


地被植物を昨日植えたのですが、完成を見ることができなかったので、
改めて確認にいきます。

いい感じになっているはずなので、楽しみです。


明日、明後日の天気次第かな。

宇美町のK様、もうすぐで完成ですので、もうしばらくお願いします。

梅雨対策

2020年6月16日|カテゴリー「ブログ
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺

今日は晴れてますが、梅雨にはいってしまいましたね。
梅雨と言えば、アジサイが綺麗に咲いて楽しませてくれ
アジサイのドライフラワーなんて作って、
部屋のインテリアとして飾ったりするのが楽しいのですが、
じめ~っとした湿気が…。

特に雨で湿気が多いと感想を好む植物は枯れてしまう場合も。
なので、梅雨にはいってしまいましたが
今からでも遅くないので、庭にある植物もしっかり雨対策をしてあげましょう。


①鉢皿をどけてあげましょう!
鉢皿に雨水がたまり、必要以上の水分を植物が摂取してしまい根腐れしてしまう可能性があります。


226ddd9be2dfe61b098e59c9e0af6abb_1477319091-480x320


②鉢植えの植物は屋根の下や雨のあたらない場所に避難!
葉に雨が当たりすぎると、弱ってしまい病気になったり、枯れたりしてしまいます。


③鉢植えの植物は地面に置かず、棚など地面に接さない場所に置きましょう。
鉢裏にナメクジやムカデなどが住み着く可能性があります。


61mWtwwp3hL._AC_SX466_


④木に支柱を立てて倒れないように補強しましょう。(特に幹の細い木!)
雨で地盤が緩み倒れやすくなったり、強い風で倒れてしまう可能性があるので
倒れないように支柱を立ててください。

⑤マルチングしてあげましょう。
(マルチング→ビニールなどで植物を覆ったり、地面にバークチップを撒き土を隠すこと)
雨で葉の表面に泥が葉に付着し、葉の気孔を塞ぎ呼吸できなくなり枯れてしまう恐れがあります。
マルチングを行うことで、泥はねを予防できます。
またマルチングは泥羽予防だけではなく、真夏の土の乾燥も防ぐことができまるので
野菜などを作っている人にもおすすめです。


images6


みなさん、植物たちが枯れてしまう前に
早く雨の対策をしておきましょう!

梅雨が終われば、台風も来るのでご注意を!


久留米市 K様邸 エクステリア工事~完成!

2020年6月15日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは。
イーガーデンのヒグチです。

梅雨に入り、スッキリとしない日々ですが、
今日は久々に天気になったので洗濯物を干してきました^^
お日様の下で乾くと洗濯物も香りがいいですからね♪


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  


さて、話は変わり、
5月からエクステリア工事がスタートした久留米市・K様邸ですが、
好転に恵まれて、この度完成となりました!

K様邸は白を貴重とした、シンプルデザインの建物ですので、
ご夫妻ともに外構もシンプルにしたいとのことでした。


IMG_5488
全景です。
白い外壁に映える、ダークグレーの門袖壁は存在感がありますね。門袖壁の隣には目隠しフェンスを建てました。
IMG_5489
K様邸は敷地が広いため、必要最低限での工事でしたが、それでも車が何台も止められるほどの広大な敷地!
目隠しフェンスの前はバラスを敷き、雨の日でも
来客車がゆったりと駐車できるスペースです。
IMG_5487
奥様のご実家がお隣りにあり、
お母様用の駐車スペースを
カーポート付でご依頼いただきました。

IMG_54781
こちらにはLIXILさんのカーポート、「フーゴ F 」
を、奥にはお子様用のサイクルスペースを作り、
こちらにもサイクルポート、「フーゴF ミニ」を
設置させていただきました。
カーポートとサイクルポートとの間には
ご実家への通路を作りました。
IMG_5481
門まわりです。
門柱はダークグレーで塗装し、くし引きで仕上げました。
高さが1.5mあるので、間にはスリットを入れ、圧迫感のないようにしています。
IMG_5499
表札は全部お見せできないのですが、
表札メーカー、福彫さんのステンレス切文字です。
左官さんにひとつ、ひとつをバランス良くアルファベット文字埋め込んでいただきました!
宅配BOXはPanasonicさんのコンボ。
しっくりと収まっています。
IMG_5568
アプローチはベルストーン ブラックバーナーの300角。
色にややムラがあるので、ツヤを出すための石材用の保護剤を塗布する予定です。
玄関タイルは左右にステップを1段造作し、
行き来がしやすく出来るようにしました。
IMG_5492
南側にはウッドデッキ、LIXILさんの樹ら楽ステージ、タイルテラスのスペースを作りました。
お子様が伸び伸びと遊ばれているそうです^^
IMG_5506
夜のライトアップです。
奥様に撮影していただきました。
昼間とは印象が変わり、落ち着いた空間になります。


IMG_5505
どの照明も素敵なのですが、
私が個人的にいいなと思うのが、
LIXILさんの美彩シリーズの「マリンライト」。
ダークグレーの門柱にきれいな陰影を映し出しています。ここに設置して大正解でした♪
pagetop