お庭なおしゃべりブログ

物置、ガレージ、の新しいカタチ

2019年9月13日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日、物置メーカーの「ヨドコウ」さんの勉強会に参加してきました。


物置メーカー?
「物置」とくくってしまってはいけないですね。


物置、ガレージのことを中心に学んだのですが、
その中でも私が一番、「お!」と思ったのが、



会社の歴史の変遷に伴う、


物置、ガレージの 「用途拡大」  という言葉。

ただ、「物や車をしまう」から、さまざまな用途が生まれてきているとのことでした。


エルモコンビ
物置に、隣接した屋根付きのオープンスペース。

写真のように、バイクや自転車を置くこともできるし、
DIYスペースとしても使用可。
もちろん物を置いて、収納してもOK。

物置の新しいカタチです。


ガレージにも同様の用途拡大があります。





ラヴィージュ
写真の右側は、シャッターが下りてきます。
写真では開いててオープンですが、

屋根、壁、シャッターに囲われたガレージ空間と、屋根だけあるオープン空間が併設しています。


ラヴィージュ
こっちの写真のほうがわかりやすいですね。
同じ現場です。


そして、さらにグレードのあがったガレージ空間



ヨドガレージ エマージュⅡ


男の趣味空間ガレージ
外壁には、ガルバリウム鋼板が使われています。

外壁色は13色。

ダーク系の色が多く、『男の趣味の部屋』にふさわしい仕様にできます。
男の趣味空間ガレージ
こちらは間口が少し小さいタイプ。
車1台分+趣味のスペース  です。
男の趣味の部屋
内装もドレスアップできるようになっています。

ただのガレージでない

上質な趣味の空間。
男の趣味の部屋
こんな部屋が欲しいですね。

雨でツーリングに行けなくても、
楽しく休日を過ごせそう。
もう、「ガレージ」という言葉では収まりきらなくなっています。


こんな趣味の部屋欲しいです。

あ!私の趣味はランニング。インドアではなかった。



そして、ヨドコウさんは、企業としてこんなスローガンをかかげているのも、カッコイイです。




物置という防災
「物置という防災」




すばらしい。

さらに、
受動喫煙対策
ヨドコウエクステリア商品で、
受動喫煙対策を!


ヨドコウで受動喫煙対策
社会のニーズに応じて、会社のあり方、方針を変化させていく。
この姿勢は学ばないといけません。



そして、商品の「用途拡大」

冒頭でも書きましたが、
「物や車をしまう」という用途から、別のあり方、用途が生まれてきています。


おもしろいです。


物置やガレージは、ただのハード、入れ物。


そこで、何をするか、ソフト部分は、自由。


この自由が用途拡大へと繋がります。


カンナフレンチシック フレンチオーカーが完成しました。

2019年9月11日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

久留米市H様邸の、物置工事がようやく完成です。


何の物置かといえば、そこはやはり、

ディーズガーデンさんの カンナ

カンナフレンチシック の フレンチオーカーです。



ジャーン


フレンチオーカー01
できた印象としては、思っていたより、「イエローよりピンク」
淡いピンクがかっているように見えました。

ブラウンに近いあたたかい色味なので、けっこう合わせやすい色ですね。
実物見て、改めて実感しました。



正面から


フレンチオーカー正面から
あまり後ろに下がれるところではなく・・・・

正面からだと全体が写せませんでした。広角レンズがあれば・・・・。


けど、雰囲気は伝わりますか?


フレンチオーカー取手
フレンチオーカー専用のカラー
「アンティークホワイト」の取手


他の色、
シャビーホワイト、シャビーグレー、シャビーブルーは、
取手の色が「アンティークグレー」と言ってシルバー色です。


フラワーハンガーtypeB
オプションのフラワーハンガー
こちらも真っ白。
「アンティークホワイト」です。


フレンチオーカー収納
扉を開けると、

このようになっています。




今回、建物外壁の屋外コンセントを見落としていたのですが、

このように対応しました。

配線を物置内へ
物置の背後から側面にまわして、物置内部へと電線をいれました。




コンセント
物置内部にこのような形で取り付けました。

中から見るとすっきりですね。


本当は、外の配管も隠したかったのですが、
物置の下部を通すと、物置が基礎のコンクリートからだいぶ浮きあがってしまうので、
今回は、側面から配線を入れることになりました。


私の確認不足、見落としていた屋外コンセントですが、

なんとか、収まってくれてよかったです。


久留米市のH様、このたびはありがとうございました。

雨もあり、度々工事の日程を変更することになったにも関わらず、
工事をお待ちいただいたこと、感謝しております。
本当にありがとうございました。


来月には、お庭の工事も控えておりますので、
どうぞ、よろしくお願い致します。

久留米市内にて、外構リフォーム 工事レポート(門まわり/お庭スペース)

2019年9月11日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは。
イーガーデンのヒグチです。

2学期になって朝と、夕方に長女の学校の送り迎えをしています。
(夏休み中に足を骨折してしまったので…(T_T))

で、送ったらまた仕事に戻って、、となかなかハードな日々を送っております(~_~;)

朝学校に送って行くと、娘のお友達がランドセルなどの荷物を率先して持ってくれて。。。
ランドセルって手で持つとかなり重たいのに。。優しいお友達に心から感謝です!




☆    ☆    ☆    ☆    ☆   ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



さて、久留米市のJ様邸 外構リフォーム工事。
8月中旬からずっと天候が悪く、なかなか工事が進まなかったんですが、
門まわりがようやく完成しました!


IMG_18151
門まわりはこのように完成しました!
明るいベージュで塗った門柱、アンティークレンガとの相性は抜群ですね。
ステップ面は豆砂利の洗い出し仕上げ、
門柱の足もとはEXISLANDの乱形石を貼りました。

IMG_1813
アクセントにonlyoneのタイル「イチマツ」を。
ポストはユニソン「ルージュマカラ」のアンティークオレンジです。
表札は美濃クラフトの「リル」LL-4です。
クローバーのモチーフが可愛いデザインです。

そして、お庭の方も着々と進んでおります。
9月になって晴天は続いておりますが、
高い気温の中で、職人さんも頑張っておられます。
熱中症にはくれぐれもお気をつけください!
IMG_1777
もともと古い木製デッキがあった場所です。
テラスはそのまま活かし、足もとはコンクリートとアンティークレンガでステップをつくります。
IMG_1776
レンガは、門まわりに使用しました、
ユニソンのヴィンテージレンガ。
色合いにムラがあるところもこのレンガの魅力の一つです。
IMG_17741
元々樹木が数本植えたあった場所は
伐採、伐根後、新たな花壇をつくります。
壁面ブロックには格子フェンスが入っていますので格子フェンスとの間にブロックを半円状に積んでいきます。
IMG_1775
花壇の高さは約60センチ。
当初はもっと低かったのですが、
お客様のご希望でやや高めの花壇となりました。

9月に入り、晴天が続いたおかげで、
すべての工事完成が見えてきました!

お客様にもだいぶ完成をお待たせしておりますので
出来上がりがとても楽しみです。

次回も引き続き、工事レポートしていきたいと思います。


チャドクガにやられました

2019年9月7日|カテゴリー「スタッフのプライベートな一日
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日工事をさせていただいた久留米市のH様から、
処分したい、植木鉢があるので、持っていってくれないかとご相談をいただきました。

数本くらいなら、と快く引き受けたのですが、

その中に、なんと、チャドクガがひそんでおりました。

気づかすに、半袖でサッサと作業を済ませ、
その後また会社に戻り、その日一日、至ってフツーに仕事をこなしたのもつかのま。

その夜に発症。


かゆくて痛くて眠れない。

やられました。



チャドクガにさされた
↑ 苦手な人は、見ないで。



植木職人N氏の薦めで、病院へ。


薬のおかげで、だいぶよくなりましたが、今でも少しかゆいです。




気をつけないといけないですね。
この仕事してるんだから。



虫の消毒は夏前によくするものだから、今の季節は大丈夫だろうと、油断していました。

ネットで見るとチャドクガは、6月~10月は、幼虫(毛虫)でいるそうです。

長いな。



みなさんも気をつけてくださいね。


ツバキ、サザンカ、要注意です。

また台風…。

2019年9月5日|カテゴリー「ブログ
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺


また台風が近づいてきてますね…。


1913


なんか、梅雨より雨が降っているような気がします。
今も久留米では雨が土砂降り。雷もたくさん鳴ってます。

営業スタッフも工事が進まないと嘆いています。
お客様の中には半月も工事の時期が延びいる方もいらっしゃいます。

皆様、ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません…。
職人さんに声掛けして小ぶりの際などに行える作業だけでもしていただけるよう
声掛けもさせていただいております。
ただ、今日のような土砂降りの日は作業もできないので工事が中断してしまいます…。
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

現在、工事着工中のお客様、工事待ちのお客様
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご協力、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



雨の影響でお庭に問題が出てきた際は、弊社または営業担当スタッフまでご連絡ください。

pagetop