スタッフが日々考えていること

止めるな 美濃クラフト

2020年3月20日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
止めるな美濃クラフト
                     止めるな 歩み続けろ

                       -美濃クラフト-
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

普段は気にかけないページですが、


心がヘタっているときに目にすると、グッとくる。





がんばってる証拠。


がんばんべー!


最近のお客様の傾向

2020年3月16日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

以前もぼやいたことがありますが、
私たちの仕事は、同時期に複数の商談中のお客様を持つことになります。

そして、その複数のお客様が『似た』お客様になることがあります。

例えば、「名字」が同じお客様が続いたり、「地域」が同じお客様が集中したり、「要望」が同じような内容だったり、


たまたまなんでしょうけれど、続くことがあります。


そういう状況がまれにあるのですが、今、ある共通点を持つお客様が集まっています。



ある共通点とは、





あかちゃん






あかちゃん

今、打ち合わせ中のお客様であかちゃんを連れてきている人が4組。

1歳4ヶ月くらいのお客様まで入れると5組。

多い・・・・・。


今までこんなことあったかなぁ。

5組のお客様は、
3組が、家を新築してその外回りの外構。
2組が、家を新築して1年以内のガーデン工事。(新築外構は当社ではしていません。)


あかちゃんが産まれるタイミングで、「家を建てたい」と思う人が多いということなんでしょうか。



おもしろいものです。



e-garden(いーがーでん)では、小さいお子さんをお連れのお客様のために、
キッズスペースを設けています。

小さいお子さんをお連れのお客様も安心して打ち合わせができます。


キッズスペース

アウトドアリビング

2020年3月5日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんにちは。久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです。
先日、気になっていた本を見つけたので買っちゃいました♡
IMG_3993-e1583394034674
『BRUTUS CASA』
ブルータス、おまえもか!というセリフがこの本を買うたびに頭の中で木霊します…。



なぜ、この本を買ったかというとアウトドアリビングについて書かれている記事があったからです
IMG_3994-e1583394355292

最近は、キャンプやピクニックなども自宅のお庭を利用する方も多くなりアウトドアリビングはとても注目されています。
特に小さなお子様がいる家庭では、気軽に自宅で楽しむことができるのでおすすめです。また、アウトドアに出かけるのに準備が面倒だけど興味はある…。という方にも体験していただきたいです。
自宅でするので準備せずとも材料は簡単に揃うはずです♪

もう少し、本格的にアウトドアリビングを楽しみたい!という方には

EXISLAND_0511

EXISLAND_0495

EXISLAND_0502

EXISLAND_0263


こんな商品もあります。
そろそろ、過ごしやすい季節になってくるので
ぜひ自宅でアウトドアリビングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

今週も、今月も張り切っていきます。

2020年3月2日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先週は、プランニング、打ち合わせがちょっと集中しておりバタついていました。

さらに追い打ちをかけるように、



コンテスト『落選』の連絡。


担当のKさんが、
「すみません。」と謝るのに、
「大丈夫、大丈夫、またがんばります。」

と答えたものの、正直、週末は落ち込んでおりました。

アイデアがひらめいたときは、おっこれは!と思ったし、
アイデア次第で使い方の幅が広がるものだったし、
いける!!! と思っていたからですね。


残念です。



そんな感じで、週末は、
テンション下がりまくっていましたが、
しっかり寝て回復しました。

元気100倍、◯◯◯◯マン です。


もう大丈夫です。

今日は朝からポスティングに行き、現地調査2件、さらに図面1件、あとこざこざの仕事を片付けました。

あと少し残ってる分もチャチャっと手配します。


3月にもなったことですし、今週も今月も張り切ってがんばります。




あなたはどっち派?ウッドデッキVSタイルテラス

2020年2月29日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

本日お問い合わせいただいたお客様、柳川市のI様、お庭の工事の見積もり依頼をいただきました。

ご要望のひとつに、
リビング前に、ウッドデッキか、タイルテラスを作りたい とのこと。


それぞれの特徴やメリット、デメリットをお伝えしました。

まあ、まずは金額を、とのことでしたので、両プランで見積もりを作ります。



このウッドデッキとタイルテラス、 この空間で何をしたいのか?という点が大事になりますが、
最終的にはその家族の好みになります。


去年の秋に、e-garden(いーがーでん)スタッフの『本音』を聞いてみました。
もし自分の家でするならどっちがいいか?


それをご紹介します。



まずは、ウッドデッキ派(中村)


ウッドデッキ派
私は「居心地優先」


次に、タイルテラス派(今泉、樋口、是永)


タイルテラス派
タイルテラス派の女性陣は、
メンテナンスとバリエーションの豊富さを重視していました。


あなたはどっち派?
pagetop