朝倉市 大平山にのぼってきました。

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日の休みは、こどもを連れて朝倉市の「大平山」にのぼってきました。


大平山は、標高300mくらいの、気軽に登れる山です。



朝、あまり乗り気でないこどもたちを「たこ焼き」と「カップラーメン」で釣って出発。


やはりこの季節は山のぼりには適しているのでしょう。

登山口には似たような格好をした人たちがズラリ。
(圧倒的にシルバー世代が多い。)

みなさん、紅葉を目的に山に登るみたいです。



福岡県の低山ガイドを手にのぼったのですが、

途中、山道に「侵入禁止」の柵が・・・・・・。




ちょっと焦ってガイドを見返すと、

「侵入禁止の看板が出ていますが、気にせず進みます。」


的なことが書いてある。

えーーーーー!!!!!


この本、出版されたのいつだろ?
看板は比較的新しく見えるけど、大丈夫?
今年の夏は、雨が多かったから崩れてないよな。


そんな不安を抱えながらも、

進めなくなったら戻ればいいか。

と、A型の血がそう後押ししてくれました。(A型???)





「侵入禁止」の看板に惑わされながらも、約2時間かけて登頂。



そう疲れることもなく、らくーに山頂までたどり着けました。


ここ大平山は、筑後平野が見渡せるなかなかの見晴らし。

わが町久留米の、久留米市役所の建物もうっすら見えました。



bc8a2404333e6f70243a2b7289a99979
登頂記念にみんなでパチリ。



210eb48a880a8ef2f297f7bc14ea8ea3
頂上で食べるとんこつラーメンはおいしかった。


重たい水筒を運ぶだけの価値はあります。




大平山 おにぎり
なかなかのガッツき具合です。



たまにこうして山登りもいいもんです。
まあ、紅葉にはもう少し、ってとこだったですね。

山より、朝倉市の街路樹の紅葉のほうがきれいだったな。
(大きな声では言えませんが)


こどもたちも山好きに育ってもらいたいものです。



次はどこの山に登ろうかな。



同じタグが付けられたお庭なおしゃべりブログを見る

pagetop