スタッフのプライベートな一日

筑後平野をのぞむ目配山

2020年6月3日|カテゴリー「スタッフのプライベートな一日
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日の休みにこどもたちを外に連れていこうと思い、筑前町の目配山にいってきました。

「緊急事態宣言」が解除されたとはいえ、まだ人混みの中に連れていくのは気が引けるので、
まず、人と会わない(会ってもすれ違う程度)山に連れていきました。


目配山は低いほうですし、一度登ったことがあるので、まあ気は楽でした。




1時間半ほどで、ささっと登り、

山頂から筑後平野をのぞむ
山頂から筑後平野が望めます。天気はまずまず、といったところ。



記念の写真を撮り、ちょっと遊んでみることに。



つまんでみた
長女が「つまんでつまんで」というので、つまんでみた。

も少し動きがほしかったな。



次に人文字。


目配り山からYMCA
何と書いてあるかわかりますか?




「 Y M C A 」


なぜ「YMCA」だったのだろうか。長女よ、なぜこれを選んだ?





ではこれは?


目配山から愛をさけぶ
ヒント


目配山から◯◯をさけぶ




自粛生活から、ようやくこども達を外に連れていってあげることができました。

楽しそうにしてたし、運動量も減っていただろうから、よかったです。







にしても、登りも下りもマスクをつけてた、長男よ。

お前はすごいよ!


マスクで登山

GW休みはこんなことしてました。

2020年5月11日|カテゴリー「スタッフのプライベートな一日
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

みなさんGWは家でおとなしくしていましたか?

『外出自粛』ですよ。自粛。


私はなんだかんだで、会社に出てきていました。(自粛じゃないんかーーーい!!!)

前半は、進行物件の現場監理。
後半は、デザインコンテストのための作品作り。


出勤は、「外出」ですが、誰もいない、私一人なら、仕事する分には問題ないですよね。


休みの日に一人でプランを作っていると集中できます。

誰か歴史上の偉い人が言っていたけど、(すみません。名前を覚えていない。)

「好きなことを仕事にすると、仕事でなくなる。」みたいな・・・・。(うろ覚えーーー)


エクステリア、ガーデンのプランニングは、まさに私にとってのソレ。


休みの日に、一日中プラン作りをしていても苦にはならないです。





アイデアが浮かばないときは、苦になりますが、
辞めたい、逃げ出したい、の類の苦ではありません。


ここで、
コンテスト用に作った作品をちょい見せ


ハイロウズガーデンルーム
「離れ」のガーデンルーム、菜園を設けたタイルテラス、そして、樹脂フェンスと石張りの壁を組み合わせた境界塀、

家族で楽しめるプライベートガーデンをイメージして作りました。


この空間だけではないのですが、お見せするのはここだけ。
コンテストが終わったときには、全貌を公開しますが、今はここだけ。ご了承を!





休みの日も仕事ばかりしていたのか。と思われそうですが、

ちゃんと家族サービスもしてましたよ。


一日は、妻のご両親、妹家族と、Zoomを使ったオンラインランチ会


一日は、こどもたちを連れて筑後川河川敷きをサイクリング


GWに筑後川サイクリング
イクメンに休みはないのです。(好きでやってますよ。)


我が家のコロナ対策-----登山

2020年4月3日|カテゴリー「スタッフのプライベートな一日
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。


コロナがここ福岡でも猛威を振るいつつあります。
土日の自粛要請が出ていたので、外に出るのは憚られます。

うちの元気なこどもたちも遊びに行きたがり公園に連れていけという。

人が多くなければ公園でもいいのかなあ、と思うのですが、

我が家は、より人の少ない「山」に行くことに。


行き先は、久留米市民なら行きやすい、『明星山』。


水筒とタオルを持っていれば大丈夫な、気軽な山です。



コロナ対策に登山
山頂から久留米市街を望む
明星山登山
明星山、山頂にて。



6歳児の足でも1時間で登ることができました。


頂上にはブランコもあります。
(ひとつ減っていましたが)

以前登ったときのブログはこちら
↓↓↓




頂上で、2組の登山客にお会いした程度で、3つの「密」を避けて外出できます。

「登山なら大丈夫です。」とは言えませんが、

感染の確率が低いのは確かです。



休日は行くとこないから、山に行こう!

2020年3月28日|カテゴリー「スタッフのプライベートな一日
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

新型コロナウイルスの影響で、不要不急の外出は自粛のムードですね。


対策は、
3つの「密」を避けましょう と言われています。

①密閉空間
②密集空間
③密接空間



わかります。わかりますけれど、子供はわかってくれませんよね。
いや、わかっていても、家にずっとこもっておくのは窮屈で仕方ない。



そこで、登山なんかどうかなぁ。と思っています。



①密閉空間   →   屋外なので、密閉していません。

②密集空間   →   登山する人は多くない。また一緒に歩くことはない。すれ違う程度。

③密接空間   →   登山道は基本狭いので、すれ違うときは密接してしまうなあ。 けど、ほんの一瞬。



なので、明日はこども達を山に連れていこう。

ダメかな?

登山も自粛しないとダメ?



2月なのに春景色♪

2020年2月24日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること

こんにちは。
イーガーデンのヒグチです☆

ここ最近暖かい日がずっと続いていますね!
おかげで黄砂や花粉は飛びまくりですがね、、、、、

まだ2月なのに河川敷の土手沿いは菜の花が満開になっており、
すっかり春の景色です。
(先週はじめの雪はなんだったの?)

週末、大阪から兄家族が帰省し、
自称虫博士の7歳甥っ子くん、早速娘たちと近くの公園や川沿いに虫探しに行きました。

菜の花が満開なので、もしや?と思って探してたら、見つけました


IMG_4127
虫、、、ではなく、
そうです。
土筆(つくし)です。
2月にお目にかかかれるとは。。。
本当に今年は暖冬ですね。
IMG_4117
食用できるのは皆さまもご存知ですよね。
そういえば、、、
去年、娘たちが大量に摘んできて、
佃煮を作ったものの、作りすぎてしまい、
食べ過ぎて、胸焼けしたのを覚えています(^^;)

いよいよ植物が活動しはじめる時期になってきましたね。

先週は、昨年台風被害などで枯れてしまったシンボルツリーの植替えを行いました。

昨年9月に外構完成とともに植えたソヨゴ。

その後、猛暑や台風の影響からか、枯れてしまい。。。

結構周りでも同じような症状で、

特に、このソヨゴは何件も枯れてしまう現場が相次ぎました。。。


before
IMG_4110
一部は葉っぱが残っていましたが、
半分以上は枯葉の状態で枝にくっついた状態に(T_T)

同じようにソヨゴを植えても、
また枯れたら・・・
とお客さまのご不安にならないようにと、
horizontal
after
IMG_4111
今回は同じ常緑樹のシラカシを
植樹しました。
無事に成長してくれることを願います!!



pagetop