樹脂デッキの温度を計ります

こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

毎日暑いですが、みなさんいかがお過ごしですか?


お庭のアイテムのひとつ。
ウッドデッキ

最近では、腐らないウッドデッキを求める方が多く、
天然のウッドデッキより、樹脂製のウッドデッキがよく使われます。

腐らない、ささくれない、割れない、色あせない、(反ること、汚れがつくこと、カビが生えること、はあります)
ということで、人気の樹脂デッキですが、
欠点があります。

そう、










熱くなる。

本物の木のウッドデッキと比べると熱くなります。








そこで、実験

樹脂デッキの温度を計測

各メーカーさんの樹脂デッキを並べて、温度がどのくらい熱くなるかを調べることにしました。


参戦する樹脂デッキは、以下の通り



タカショーさんから、エバーエコウッドⅡ

四国化成さんから、ファンデッキ

YKKさんから、リウッドデッキ

三協アルミさんから、ひとと木

LIXILさんから、樹ら楽ステージ


いちおう、
天然木のデッキを比較するため、
タカショーさんのタンモクウッドも参戦です。


計測にはコレを使います。

樹脂デッキの温度の計測
赤外線放射温度計

物の表面温度を計る機械です。



今日の昼すぎから計測開始。

結果は後日。お知らせしま----す。





ひとつ、誤算が・・・・・・。


気温計が振り切る

気温の針が・・・・

振り切っちゃいました。