スタッフのこだわり

ライティングで夜も暖かい雰囲気に。

2019年3月1日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは!
イーガーデンスタッフのヒグチです☆

2月もあっという間に終わり、今日から3月。
昼間も暖かい日があり、寒いのが苦手な私は嬉しいんですけど、、
やはり花粉が~~~(ーー;)
今年は特に目に来る!!(T_T)
もう気力で乗り切ります・・・

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


先日、外構工事が完了しました、久留米市のN様邸にライティング撮影に行ってきました
弊社スタッフ中村にカメラマンを託し、N様にもご協力いただいて、
南側のお部屋全室の照明を点けていただきました

今回N様邸で使用した照明は、花壇の中にマリンライトを1箇所、
そして、枕木門柱に取付けた表札の裏にLEDライトを搭載した照明です。



IMG_2928
花壇の中のマリンライトは、ミモザの足元を照らして暖かい雰囲気の花壇にしてくれます。
IMG_4904
LEDバックライトの表札は
美濃クラフトさんの「ステンレス切抜タイプ」。
照明の色はホワイト、電球色のどちらかを選ぶことができます。N様邸では電球色をチョイス。
文字が浮き出て見えるのでとってもキレイです


N様のご協力のもと、ステキなライティングの写真を撮ることができました。
お時間いただきまして、ありがとうございました(*´∀`)

後日、DVDにコピーして今回撮影した写真、昼間の完成写真もプレゼントさせていただきました。
大変喜んでいただいたので、こちらとしてもとても嬉しいです。

N様、工事期間中や、今回も含めて、
たくさんご協力いただき、本当にありがとうございました



主導権はどちら?

2019年2月18日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

土曜日は、久留米市のS様と、新築外構のお打ち合わせをさせていただきました。

ご夫婦揃ってのお打ち合わせです。




ご夫婦揃ってのお打ち合わせのときは、ご夫婦の間柄が見えます。

外構やお庭つくりに興味があるのかないのか?どちらがこだわっているのか?

というだけでなく、
ご自分の意見だけでなく、相手の意見も尊重するタイプ。
任せてもらっているから、私が決めます。というタイプ。
そっちが好きに決めていいよ。というタイプ。

まあ、さまざまです。
私はできるだけ、ご夫婦揃ってのお打ち合わせを薦めています。

以前、奥様とだけ打ち合わせをしていて、いよいよご契約という日に、ご主人からストップがかかったことがあったからです。
ストップがかかって、その後、他のお店でご契約、工事となったようでした。



奥様といい感じで打ち合わせができていたので、てっきりご主人からも了承が出ているものとばかり思い込んでいました。
そのときのご主人の気持ちははっきりとはわからないままです。

反省・・・・・。




なので、ご夫婦揃ってのお打ち合わせが理想です。



お打ち合わせ中、そう意見は言わずとも、こちらから、「このような形で良かったですか?」と確認することもできます。
言葉に出さなくても、納得しているのか?シブシブなのか?というのもなんとなくわかりますしね。
主導権を持っているのはどちらなのか?






主導権はどちら?
主導権を持っていらっしゃるのがどちらなのか?探るわけではないですけれど、

工事内容に夫婦ともに納得いってもらいたいですし、
工事内容が元で、夫婦喧嘩をしてもらいたくないからですね。


ご夫婦揃ってのお打ち合わせをお薦めしております。

LIXIL表彰式にいってきました。 うーん刺激的!

2019年2月6日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

昨日は、LIXILさんの表彰式にボス(社長)といってきました。



2018年度は、私のお客様の分を含め、2つの賞をいただくことができました。

本当にありがたいことです。




ixil表彰式
九州地区の表彰式ですが、受賞された方々は本当に力のある方、業界で有名な方ばかりです。
そんな方々と同席させてもらえるなんて、不思議な感じです。


ボス こと社長
毎年この場に来るたびにボスと話すことは、来年もまたこの場に来れるよう1年がんばろう!ということ。


「会社が第三者から評価をしていただけた」 ということもですが、
実力のあるプランナー、デザイナーの方々と仕事の話をさせていただけることで、勉強になります。

かつ、セミナーや懇親会もあり、盛りだくさんで、刺激的。
おいしくて、楽しくて、最高です。



来年は、e-gardenスタッフ全員で参加できるよう、がんばっていこう!






ブロック塀診断士に合格しました。

2019年2月4日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

今年第2弾


合格
しました。

何にかって?

去年受験した、ブロック塀診断士にです。

今日、やっとカードと腕章が届きました。


先週、相棒の今泉に届いて、私に届いてなかったので、えっ!受け付けてもらえなかった?と焦ったのですが、

無事に届きました。よかったあ。(受験代 高かったもんな。)


ブロック塀診断士カード
カード



あと、
ブロック塀診断士 腕章
写真が小さいですね。腕章です、腕章。腕につけてます。


ブロック塀診断のお問い合わせがありましたら、この腕章つけて、お伺いいたします。


うちのブロック大丈夫?
通学路に危ない場所はない?

そんな不安がありましたら、診断いたします。


オリジナル作品を思案中

2019年2月2日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先週、久留米のある住宅会社さんから、新築外構のプランニングの依頼をいただきました。






スタッフ中村

今泉や樋口はいつもプランニングをしていますが、私が外構のプランニングをするのは久しぶりのこと。

ほんと新築外構はいつ以来だろ?????
早速、要望を確認して、現地調査にいって、プランニングをはじめました。



楽しい




プランニングは久しぶりですが、雑誌やほかの会社のホームページなんかを見て、
こんなプランを描いてみたい。こんなことをしてみたい。という想いはあたためていました。



なので、やりたいことのひとつを取り込んでみました。

プランはここではお見せできませんが、
キーワードは、「ワンストローク」。

日本語で言うと「一筆書き」です。


今回はあたためていたアイデアを、敷地にあわせて、かつご予算内におさまるように、調整しただけなので、割とすぐに下絵を描くことができました。

けれど、こういうことは本当にまれで。

たいていのプランニングでは、おもしろいプランはないか、アイデアはないか、かっこいいか、単なるモノマネになっていないか、
悩んだり、苦しんだりしています。


そして、それをお客様に喜んでいただけたときは、思わずガッツポーズです。

お客様に喜んでいただけたということは、ある意味、認められたということ。
そこに到達するまでの苦労や努力が、評価されたということ。

この喜び、達成感が、『デザインの醍醐味』だと私は思っています。



エクステリアプランナー、デザイナーとしてはまだまだだですが、
これからもアイデアや思考に磨きをかけて、デザイナーとして高みを目指していくのみです。。。。。





今回ご提案させていただいたプランは、きっとお客様に喜んでいただけるはず!
そう信じています。
pagetop