スタッフらくがきBLOG

test

2019年11月21日|カテゴリー「スタッフらくがきBLOG
test

八女市にて、新築外構工事スタートしました。

2019年11月19日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは。
イーガーデンのヒグチです。

先日、小学校で日曜参観があり、4年生次女の「1/2成人式」が行われました。
一人ひとりが、将来の夢やこれまでできるようになったことなど、
思いのこもったスピーチはとってもよかった(*´∀`*)
出し物が無事終わり、担任の先生もホッとされたのか、思わず涙が。。
その先生を見て、子どもたちも半分冷やかしながらももらい泣き!
このまま元気に成長してくれることを望みます。。。(*^^*)



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆ 



さて、先日から、八女市で新築外構工事がスタートしたところです!
広い敷地には数台の駐車が可能ですが、基本的には2台をベースに、
アプローチやタイルデッキを作っていきます。



kawaguchisama-1
kawaguchisama-2
真っ白い外壁に映えるよう、南側一面には天然芝を植えます。
赤いポストの機能門柱もアクセントになりますね(*^^*)

水栓を兼ねた、広々としたタイルデッキには、
一部にディーズガーデンさんのアルファウッドの目隠しを入れて、
プライバシーも確保しています。

私自身、出来上がりが今からとても楽しみです(*^^*)
K様、ご近隣の方には、工事中の騒音などでご迷惑をおかけしますが、
安全に工事を進めていきますので、どうぞよろしくお願いたします。


「営業」≒「恋愛」

2019年10月29日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

営業の仕事をしていると、(e-garden(いーがーでん)では、「営業」とは言わず、「プランナー」と呼んでいますが。)
お客様と打ち合わせの途中で、
「こちらのお客様とは、うまくいきそうだ。」と感じることがあります。

話が盛り上がったり、抱えている問題に共感できたり、生活の価値観が似ていたり、
あと、エクステリアに熱心な方だったり、

そんなお客様と打ち合わせをしているときは楽しいです。
なので、「うまくいきそうだな。無事にご契約いただけるかも。」なんて思っちゃったりします。

けど、けど、
そんなお客様から、キャンセルのご連絡をいただくこともあります。



バスケット部の小田くん


ズッコーン

って感じです。


あんなに楽しく打ち合わせしていたのに、
お父さんも出てきて一緒に打ち合わせしていたのに、
プランも気に入ってくれてたのに、
ここに木があるのがいいね。って言ってくれたのに、
タイルテラスのデザインもオシャレね。って言ってくれたのに、


えーーーーー、何が起こった?って感じになります。


キャンセルのご連絡をいただいたときには、平静を装っていますが、
実は心中穏やかでなく、
何がいけなかったんだろ?何か失礼をしただろうか?約束を破っただろうか?
とアレコレ思い返しています。


私の(心の)師匠がいつも言っているのですが、

「選ぶのは、100%お客様。こちらには一切選ぶ権利がない。」

何事もお客様からスタートしないといけない。
売り手の都合で物事を考えるから、売り手の私たちと買い手のお客様との間にズレが生じる!

と。




営業の仕事は恋愛に似ている・・・・・。


(営業という言葉は好きではないですが・・・。)


うまくいってる、いい感じ、と思っても、告白したらフラれることもあるんですよね。

営業のお仕事している人なら、わかってくれるんじゃないかなあ。




中村の独り言でした。


大人がハマるテラリウムづくり。

2019年10月3日|カテゴリー「スタッフらくがきBLOG
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺

もう10月ですね…。
来月はイベントです!早い!まだ準備ができてなーいと皆嘆いてます。

といことで今日はイベント準備の息抜きということで
皆でテラリウムを作りました!
(もちろんこちらもイベントに必要な準備です!笑)


作成するのに夢中になりすぎて写真撮るの忘れました…。
ただ、大の大人が黙々と作業をしていました!

材料をどれにするか、見栄えする配置はどうか、などなど
作り出すとなかなか面白いもので、皆夢中になっていました。


出来上がったのはこちら。

IMG_2743
左から、中村▶今泉▶是永▶樋口です。


IMG_2747-e1570088863742
中に捕らわれたウサギ…。
この後、ウサギは脱走を図ろうと瓶の縁を
頑張ってよじ登ってます。
事務所の玄関に飾っているので、ぜひ確認してみてください。

うさぎさん、必死です。
IMG_2746-e1570088914863
こちらは多肉植物に小鳥を乗せたテラリウム。
森の中のようなデザインです。
鳥を乗せるという発想が素敵です♡



IMG_2745-e1570088932621
テラリウムと言ったら
こんな感じの雰囲気のものが多いと思います。
他の入れ物と違ってサイズが小さいのですぐ作り終え簡単でした♪
手作りってちょっと苦手…
という方にはこのスタンダードなものから挑戦するのもいいかもしれません。


IMG_2744-e1570088899698
こちらも小鳥がちょこんとくつろいでます。
ミモザが菜の花にも見え野原のような雰囲気に。

瓶の入り口が狭いので飾るのに悪戦苦闘してましたが
ピンセットなどがあればスムーズに飾れたのかな…。
イベントの際は準備しておきます!






そして、最後弊社のボス(社長)の作品。
IMG_2749


もうテラリウム通り越してジオラマですね…。

当初、ボスは作らないと言ってましたが
皆が作ったのを見て火がついてのでしょうか。

皆よりはるかにクオリティの高いものを作ってました。
しかも材料の余りで!
さすがです(笑)



IMG_2750
一輪車やスコップの中にもしっかりと再現するために小さな貝殻を置いて
工事の際にでるガラを再現してます…。

すげーーーーーーーー。

大人もハマるテラリウム(社長のはジオラマ?)。
ぜひ皆様、11月のイベントの際に作りに来てみてはいかがでしょう?

入れ物や植物、小物などすべてこちらで準備しますのでお気軽にどうぞ~♡

チャドクガにやられました

2019年9月7日|カテゴリー「スタッフのプライベートな一日
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日工事をさせていただいた久留米市のH様から、
処分したい、植木鉢があるので、持っていってくれないかとご相談をいただきました。

数本くらいなら、と快く引き受けたのですが、

その中に、なんと、チャドクガがひそんでおりました。

気づかすに、半袖でサッサと作業を済ませ、
その後また会社に戻り、その日一日、至ってフツーに仕事をこなしたのもつかのま。

その夜に発症。


かゆくて痛くて眠れない。

やられました。



チャドクガにさされた
↑ 苦手な人は、見ないで。



植木職人N氏の薦めで、病院へ。


薬のおかげで、だいぶよくなりましたが、今でも少しかゆいです。




気をつけないといけないですね。
この仕事してるんだから。



虫の消毒は夏前によくするものだから、今の季節は大丈夫だろうと、油断していました。

ネットで見るとチャドクガは、6月~10月は、幼虫(毛虫)でいるそうです。

長いな。



みなさんも気をつけてくださいね。


ツバキ、サザンカ、要注意です。

pagetop