エクステリア工事現場紹介

和風のお庭をプチリフォーム。

2019年2月11日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは☆
イーガーデンスタッフのヒグチです。
3連休最終日ですが、イーガーデンは祝日も元気に営業していますよ^^

バレンタインが近くなってきましたね(*´∀`)
今年も娘たちがお菓子をつくって友達にあげたいというので
昨日材料を買いにいきました。。面倒な作業は苦手なので、
お手軽なものをと思い、いろいろネットを見てたら、
キューピーのサイトでマヨネーズを使ったクッキーレシピが紹介されていました♪
マヨ入りのクッキー!今まで考えたこともなかった!もう今年はこれに決まりです(笑)
どんな味なんだろ^^


☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    


さて!今日は最近工事が完了しました、和風のお庭をご紹介します。

ご依頼いただいたのは、久留米市のK様です。

『木製の袖垣が腐食して壊れかけているので、新しく新調したい』

とのことでした。




kubotabefore1
袖垣の一部が剥がれたり、柱も腐食により
ボロボロになっていました。
足元の擬木はまた使えたらとのことで、
花壇も含めてリフォームすることにしました。

IMG_2532
既存の景石を少し移動させ、
IMG_2537
木製袖垣を撤去し、擬木も外し、
花壇スペースを作っていきます。
IMG_2581
花壇には、2丁掛のサビのピンコロ使い、
高さをランダムに並べました。
横にあった飛び石も、やや沈んでいましたので
若干高さを上げています。
IMG_2583
元々あったナンテンがきれいに見えるように
足元には植栽スペースを設けました。


そして、ついに新しい袖垣の設置です。
タカショーさんの『合成竹巻親子垣』です!

お客様ご自身で
タカショーさんのショールームに行かれるほど、
カラーを何にしようかと悩まれておられましたが、
一番ベーシックなこのカラーになりました^^
IMG_2608
高さは1.7m、幅は1.2mの親子垣。
近くで見ると、存在感抜群な親子垣です。

IMG_2612
ナンテンと景石がとても映えていますね!!

そして、最後は花壇スペースに植樹を行いました。


before
kubotabefore1
【Before】
horizontal
after
kubotaaftre1
【After】
緑が加わると一段とお庭のよさが
引き立ちますね^^
スッキリとなり、玄関横のお庭がとても映えています。
before
kubotabefore2
【Before】
horizontal
after
kubotaafter2
【After】
ナンテンも少し剪定し、
コンフーサ、オタフクナンテン、フッキソウなど、
和のテイストをバランスよく植えました♪
kubotaafter3
元々あった擬木はこちらへ。
K様ご自身でとてもキレイに剪定されておりますので
すんなりとけ込んでいますね。

kubotaafter4

最近はあまり純和風のお庭は見かけなくなりましたが、

やはり和風庭園はいいな~としみじみ思いました(*´∀`)

ちょっとのところをリフォームするだけで活気のあるお庭になりますね


K様ご夫妻にもとても喜んでいただき、とても光栄です!

久留米市のK様、この度はお庭のリフォームのご依頼をいただき、

本当に有難うございました!!






当たり前が当たり前じゃない?!

2019年2月8日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは、e-gardenの今泉景子です!


お客様との打合せ、打合せの前の準備、
着工前の現場の確認、発注作業、職人さんとの着工確認、
職人さんから現場の納まりの確認作業、
プラン依頼のあった現場の確認作業、
プランニングの為のあーでもないこーでもないと頭を悩ませたり、
見積り作成、
とあわただしい時間を過ごしていたので
新規でご依頼頂いたプランも滞りがちで申し訳ありません。

とは言え、
現在進行中の現場の進捗具合はどうしても気になるものです。
このお仕事10年目で改めて思うのは、



『現場が全て!』



です。
何をおいても現場に全ての答えがあります。
現場を大事にお客様に引き渡せたらと思ってます。
DSC_30281
久留米市のN様邸にて
カーポート1台用(LIXIL フーゴFレギュラー)の取付工事を行いました!
DSC_30451
DSC_30481
お隣がアパートだったので、
ポリカーボネートの屋根材をすりガラスタイプに
して正解だったなぁと思います。
N様奥様から
「工事の日は不在ですが大丈夫ですか?」

と質問を受けたので
「大丈夫です!」

とお答えしましたが、
考えると初めて工事を頼むのに
大丈夫かな?と不安に感じられるのは当然だと思いました。

私にとっては当たり前のことでも
お客様にとっては当たり前じゃないんですよね。
私に出来ることはどういうフォローが出来るか…
そこをしっかり考えてお客様の不安を払拭できるよう
最大限エネルギーを使おうと思うのでした。

今回はカーポート工事を行いましたが、
中旬以降でサンルーム取付も行いますので
N様宜しくお願い致します!!

ガーデンパンをつくりました♪(久留米市 N様邸)

2019年2月5日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは☆
イーガーデンスタッフのヒグチです。

昨日は『立春』ということで、気持ち暖かったですよね^^
暖かくなるのは嬉しいのですけれど、、、、、
ニュースで今年も花粉が飛散し始めたと・・・(~_~)
花粉症の私。今年もイヤな時期がやってきましたよ。。早めの対策を行わないとです!

さて、今日も施工現場のご紹介です。
先日、久留米市のN様邸にてガーデンパンを作りましたよ。
N様邸はほぼ外構工事が終わり、あとは照明工事を行うだけ。

今までブログで色々ご紹介しておりますので、今までのブログも
よかったら覗いて見て下さいね♪

今回は、奥様より、
『キッチンの一部に使用したモザイクがタイルが余っているので
活用したいです』
とのご希望がありました。
で、モザイクタイル使うなら、簡易立水栓を可愛くリメイクしましょう!
と、今までの立水栓から、おしゃれなガーデンパンをつくることにしました♪

before
before6
ハウスメーカーさんが付けられていた、
簡易立水栓。せっかくだったら、ここも可愛くアレンジしたいですよね。

horizontal
after
aa680830ec9fdb819f2df66a744c9e8d
出来上がりイメージパース図です。
使うモザイクタイルは「名古屋モザイク」のタイル。
屋外用にも兼用タイプでした。
笠木はコンクリートの枕木です。

IMG_2420
まずは既存水栓を外し、ベースとなるブロック積み。
蛇口の位置を決め、配管をつないでおきます。
IMG_2426
笠木は奥様がホームセンターで購入いただいた、
コンクリート製の枕木です。
色合いが隣の枕木とも合いますよね♪
パンの方もレンガが余っていたので使用しました。
IMG_2467
ブロックに下塗りをしたらいよいよモザイクタイルを
貼っていきます。
シート貼りなので、時間があまりかからないのが
いいですよね。

IMG_2466
そして、タイルがくっついたら、シートをゆっくりと
剥がしていきます。
T左官さんは手際がよく、しかも本当に丁寧です(*´∀`)
IMG_2468
モザイクタイルはキッチンの壁の一部に使われていたもの。
屋外用でも使えたので本当に良かったです^^
マーブルの茶系が枕木との相性もバッチリです♪

奥様が時折、写真を撮ってくださるのですが、
T左官さんの作業の速さについていけず^^;
あっというまに出来上がりました♪
after24
パンの水受けは水が跳ねても飛び散らないよう、
周りと同じ砂利を入れています。
after15
真鍮の蛇口はこれも奥様に発注していただきました。
奥様の行動の速さにはとても
ありがたかったです(*´∀`)

after31
そして最後に、水栓の横にホース用のフックを取り付けました。
奥様がホームセンターに行かれたときに購入いただいたものです。

残る工事はLED照明付き表札と、花壇の中のマリンライトです。
ここまで外構工事をしていただいたT左官さん、本当にありがとうございました!!
N様ご家族皆様にも、とても大満足いただき、私も大変嬉しく思います(*´∀`)

N様には完成までもうしばらくお待ちいただきますが
できましたらまたご報告させていただきます^^♪


某モデルハウスにてアプローチ造作 (鳥栖市)

2019年2月1日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは! 久留米市のお庭屋さん「e-garden」のヒグチです☺ 今日は鳥栖市の某モデルハウスにて、施工中のアプローチをご紹介いたします。 アプローチの一部にピンコロを3色使用し、ウマ目地で仕上げました
IMG_2478


アプローチのまわりは後ほど芝を貼り、緑をプラスします♪

ピンコロ石はEXISLANDのサイゴンキューブ

1464

バサルト(黒)、グレー、イエローの3色です。

この石はベトナム産で、形が揃っているのが特徴的。
個人的に、この組み合わせが好きなので、よくお客様にご提案させていただいております!


また、うま目地はお庭に石材(タイル、煉瓦(れんが)、石、コンクリートブロックなど)の積み方のひとつ。
横方向の目地は、一直線に通っていますが、垂直方向の目地がお互い違っている目地のことを言います。
うま目地は他にも『破れ目地』とも呼ばれています。
積み方にはほかにもたくさんの種類があり
芋目地、わらい目地、眠り目地、底目地、また、目地の大きさを表した糸目地などがあります。

詳細jは中村が書いたe-gardenの過去のブログにございます。
よければご覧になられてくださいね♪



工事もまだまだ途中です。
近隣の方にはご迷惑をお掛けしてしております。
工事期間の間に何かございましたら、お気軽に弊社までご連絡ください!


レンガでこだわりのヘリンボーン柄 久留米市N様

2019年1月25日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のヒグチです☺

今日も久留米市のN様邸の現場紹介です!
門扉前と駐車スペースを施工しました!


タイトルにも記載している通りヘリンボーン柄です!
そもそもヘリンボーン柄ってなに?
というかたも多いのでよくあるヘリンボーン柄を使われているインテリアの写真でご紹介。

こちらです▽

2b82ed18dd0c701fb2753aab79f42ef1

最近室内の壁や床などでヘリンボーンが人気があります♪
ナチュラルテイストやカリフォルニアスタイルなどで床にも
デザインをとりいれて楽しむようになってきました。

このヘリンボーン柄をレンガでお庭の門扉前とアプローチに作りました!


レンガのレイアウト、デザインはN様が決めてくださいました!
いつもありがとうござます♡

IMG_0587

そして、このレイアウトを写真を撮り職人Tさんに仕上げていただきました!
職人TさんにはN様邸の現場をいつも丁寧に施工してくださってくださる言い方です♡


IMG_0588
IMG_0586

アクセントにもなり、とても可愛いですね♡
早く皆様にお庭の全体の写真をご紹介したいところではございますが
完成まで暫しのお待ちくださいね☺

とても素敵に出来上がっておりますのでどうぞお楽しみに♪

N様、工事もあと少しですね!
工事中になにかご不便などございましたらお知らせください。


私共スタッフみんなが楽しみにしております♡



pagetop