エクステリア工事現場紹介

追加工事をご依頼頂きました。(久留米市小森野 T様)

2019年4月9日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは、e-gardenの今泉景子です!

先日追加工事のご依頼があり
お客様宅へお伺いしました(^^♪
DSC_3591
門柱の前に植えた地被植物たちが
青々と色づいておりました!

クリスマスローズ
フイリヤブラン
アジュガ
ヒューケラ

tihi
昨年2018年10月に植えた時は
まだ小さく、葉の色も心なしか元気がなかったです…

momiji
モミジも夏の暑さで
結構傷んだような感じでしたが…

半年後の春先には青々とした
新芽を出してくれました!

この時期は街全体が緑であふれ
新しいエネルギーを感じますね(^^♪
改めて緑の力、自然の癒しを感じます。

それでは、T様工事まで少々お待ちください!
そして、ありがとうございます。

春爛漫♪

2019年4月1日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは、e-gardenの今泉景子です!

もう街中、桜満開でおだ~やかな気持ちになります(^^♪
日曜日に子供たちと公園に行って
桜の木の下でプチ花見をしてきました。。

すぐに遊具に走って行ってしまったので、
私もゆっくり浸れませんでしたが、
春の桜を体で感じることが出来てじわ~っと
幸せな気持ちになったのでした(^^)
DSC_3533
最近は西海岸風スタイルが好きな方も多く、
それに伴ってエクステリアデザインを考えることも
増えてきました。。

そんな雰囲気の時には
緑の提案もドライガーデン的なもので
ご提案しています。
fc8bc47d43f403eff8abf009013df943
人気のオリーブ

日本の寒さにも耐えるし
比較的育てやすいです。
見た目もおしゃれで
特に女性のお客様が好きですね。
68f174d5e670400252e79a46869a7a0e
コルジリネ

(植えた当初は30㎝程しかなかった
コルジリネは4年程で1.5m程に
成長していた佐賀市のT様邸)
e46842bbcd9a05ee7e3e9da36ac4633b
アガベ

ロックガーデンを作るうえで
これだけでアイストップに
なりそう。
DSC_13651
ココスヤシを植えた佐賀市のN様邸。

最近はヤシをご希望される方も増えてきました。

私たちe-gardenも従来の植栽計画とは違った

南国風ガーデンも手掛けていけたらと思ってます(^^♪

目隠しフェンスと門扉はお揃いで♪

2019年3月26日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは☆
イーガーデンスタッフのヒグチです。

今日は気温がグングン上がり、日中の車内は暑かったです
先週からあちこちで桜が開花し始めましたね
お花見は来週が見頃かな???

私事ではありますが、我が家の次女さん、本日9回目のバースデーです
9年前の今日は、桜がすでに満開になっていたことを今でも思い出します(*´∀`)
もうあっという間に9歳。。これからも元気で過ごしてほしいものです



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



さて、今日は先日完了しました、目隠しフェンスと門扉を取付けた現場をご紹介します!

駐車場に隣接する境界に、ブロック上にLIXILさんのセレビューフェンスRP3型(クリエダーク)、

境界の中央にある出入り口には、同じ仕様の門扉、

LIXILさんのジオーナ門扉YS型(クリエダーク+シャイングレー)を取付けました。





IMG_3350
フェンスの高さは1.2m、
下の化粧ブロック高が約50cm、
合わせて1.7mになります。
ブロック塀+フェンスの総高さは2.2m以下で施工をします。
これは強度が保たれる基準の数値となっています。
IMG_3349
フェンスが横格子仕様なので、
門扉も色合いと形をあわせてみました。
ジオーナ門扉YS型 高さは1.4mです。
フェンスとのバランスもとてもいいですし、
何よりもシンプルでスッキリ見えます。

色合いが揃うと、とてもスッキリと見えますし、
高さはありますが、隙間があるので、完全な死角にならず、防犯も兼ねることができます^^

しかし、しかし、、、
ここで皆さまに、残念なお知らせが(;´Д`)

新しいLIXILさんのエクステリア総合カタログ(2019-2020)に、
コチラのジオーナ門扉YS型が掲載されておらず、、
廃盤になっている模様・・・(ーー;)
在庫はあるかもしれませんが、在庫がなくなり次第終了になりそうです。。。
気になられる方は、お早めにお問い合せくださいませ。


②洗濯物干し場をつくろう!~久留米市 N様~

2019年3月23日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは、e-gardenの今泉景子です!


4歳息子が気にくわないことがある度に

「あたまをぶんなぐるっっ!
「ぶっつぶすっ!!」
「ぶっとばすっっ!」

どこで覚えたんだか…
どんどん反抗的というか自己主張ばかりで
合わせるこっちが疲れます(-_-;)

お仕事しながら家事・育児をバランスよく
しようなんて甘い夢をみておりましたが、、、
今では諦めてます…はい。

お仕事モードでいることが多いのですが、
結局それが自分には合ってるのかなぁ~と思うこの頃です(^-^;


さてさて、ご家族の悩みはそれぞれたくさんあると思いますが、
お子さんの成長と共に洗濯物って増えますよね。
そんな洗濯物を干すスペースとして
サンルームのご紹介続きです。
DSC_3173
サンルーム(LIXIL サニージュ)の柱、枠を取り付けた後は、
タイルテラスを造作していきます!

最初に材料の搬入から。
DSC_3188
サンルームの大きさに合わせ
普通ブロックでタイルテラスの枠を作っていきます。

DSC_3240
テラス内部に土を入れての転圧、
タイルの仕上げ高に合わせ砕石→転圧、土間打設まで行います。
DSC_3245
タイルの割り付けをしっかり考慮して貼っていきます。

300角タイルと言っても製品によっては
外形300mmなのか298mmといった寸法になっている為,
目地幅を合わせると計画寸法が2700mmだったとしても
きれいにタイルが納まらなく半端が出る為
どうしたらきれいに仕上がるかをしっかり考える必要があります。

今回は、真ん中を芯に振り分け
カット面を両端にもってくるようにしました。
DSC_3313
物干しとカーテンレールも取付ました。
DSC_3307
ウッドデッキもいいのですが、
タイルは高級感も出て個人的には好きです。
もちろん、左官技術も求められるところです。

比較的スムーズに工事を行うことが出来たのも
N様のご協力があってのことでした。
本当にありがとうございました!
今後はサンルームがN様邸で活躍してもらえると
嬉しく思います(^^♪

開花の時期です♪

2019年3月19日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんにちは☆
イーガーデンのヒグチです。

日々花粉症と戦う日々ですが、なんとか体調は保てております^^
先日の日曜日、いいお天気だったので、
娘たちが実家の畑に生えていたつくしを大量に摘み取ってきていました。。。
つくしは佃煮やきんぴらにすると美味しいので、今年も作ろうかと思いましたが、、、
その前の下処理がとーーーーーっても面倒(ーー;)
(美味しくいただくためには仕方ないんですけどね…)

茎についている節や、つくしの先端が緑のままだと苦くてまずくなるので
1本づつコレを取らないといけないのですが、なかなかの時間がかかります。。。
1時間ほどかかってようやく終わり、アク抜きのために下茹で。。
それからようやくきんぴらに調理出来ました(*´∀`)
味はそこそこです(笑)

 
☆    ☆    ☆    ☆    ☆   ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


さてさて、前置きが長くなりましたが、
1月に外構工事が終わりました、久留米市のN様から、春の便りをいただきました♪



IMG_3250

花壇の中に植えたミモザが開花しました!とのことでした♪

まだ小さい花がちらほらではありますが、

奥様に大変喜んでいただきました♪

ミモザは成長すると大きく成長しますが、こまめな剪定をしていただくことで

大きくなりすぎるのを防ぐことができます。

春らしいキレイな黄色のミモザ。

満開になるのが楽しみですね(*´∀`)


楢原様邸の関連ブログは下記からご覧いただけます▽



pagetop