お庭なおしゃべりブログ

1年点検ではないですが、お客様のところへ行き、気づくこと。

2020年6月9日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

去年新築外構工事をさせていただいた鳥栖市のお客様から、フェンス工事の見積もり依頼をいただきいってきました。

お隣りのお土地が売れて、新しく家が建つようなので、
お庭部分を隠したいのと、まだ小さいお子さんが工事現場に入らないようにしたい とのことでした。


フェンスのお話はわりとすぐに終わり、そのあとはメンテナンスというか、植木の育て方についてのお話に。





剪定のことや、肥料やり、夏の水やりはどれくらいがいいのか、など。

今はちょうどシモツケの花の時期ですので、植えたシモツケがきれいなピンク色の花をたくさんつけていました。

我が家にもシモツケを植えているのですが、決して成長は早くないと思っていました。

ところが、こちらのお客様のところでは、シモツケが1年でけっこう伸びてる。



シモツケ
土や、肥料や、太陽の当たり具合や、もろもろの条件で変わってくるんでしょうね。
我が家の植木は、水やりはちゃんとしてるんだけどな。

あまりに成長し過ぎてて、
シモツケの手前に植えてたヒューケラが・・・・・、





見えない。



樋口や今泉はよく使うヒューケラ。

私は使ったことがなかったので、こちらのお客様のところで、数種類植えてみました。


カラーリーフが美しいヒューケラ
ヒューケラは、カラーリーフが特徴的で美しい地被植物。

上の写真はネットから引っ張ってきたイメージ画像ですが、
確か、こちらのお客様のところでは、葉の色が異なる6種類のヒューケラを植えました。
色の重なり具合が華やかになるようにと思って植えました。

期待を込めて植えたヒューケラ、なのに・・・・、

どこいった?????



1年経って、シモツケの影に・・・・・。

ヒューケラは日陰を好むので、生きているとは思うのですが、

シモツケの葉をかき分けて探す勇気がありませんでした。





これもまた勉強です。

地被植物を植えるときは、ふっくら膨らむ低木のそばでは、飲み込まれてしまう。

当たり前なのかもしれませんが、
せっかく植えたものが見えなくなるのは残念。
お客様にも申し訳ないですし。


まだまだ勉強・経験しないとわからないことはたくさんあります。

がんばんべー!



お家でキャンプ気分を味わおう!

2020年6月9日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること

こんにちは!
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺

先日、我が家の近くでホタルを発見しました!
のどかな所に住んでるなーと引っ越してから感じてはいましたが
まさかホタルがでるとは…。
ただ、ホタルもたくさんいるのではなく
数匹だったので少し寂しい気もしましたが
梅雨前に見れたのでよかったです。


さて、話はまた変わりして、
最近キャンプしたいなーと思うっているのですが
テント立てるのも大変、しかも蚊が飛んでて痒くなる…

とちょっとネガティブな感じで考えていたのですが
「そうだ!家で味わえばいいんだ!」と思って
今日、いろいろとネットで見てみると
自宅でキャンプ気分を味わっている人がたくさんいました!

特にお手頃で楽しめるものはキャンプ飯!

その中でも私のおすすめは
・パエリア(今、私が食べたいだけ)
・アヒージョ(今、私が食べたいだけ)
・ポトフ(簡単だから)
・メイソンジャーサラダ(近頃はあまり見なくなってきましたが、なんかキャンプっぽい)



昨日の夜は暑くてする気が起きなかったので
もう少し涼しい日にできたらいいなーと思ってます。


ちなみに、「キャンプ飯」以外でキャンプ気分を味わえるものと言えば
椅子とテーブルを出し、ランタン(最近はLEDのものもあります)などを
お庭やベランダに出して花火を楽しみながらお酒を飲むのもいいかもしれませんね♡

お家でキャンプしたよーっていう方は
ぜひ、e-gardenスタッフにご連絡ください♪
お待ちしております!


ちなみに我が家はお弁当作って庭でお昼ご飯を食べる
「お家ピクニック」はしました。





0103-e1591688872400

筑後平野をのぞむ目配山

2020年6月3日|カテゴリー「スタッフのプライベートな一日
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日の休みにこどもたちを外に連れていこうと思い、筑前町の目配山にいってきました。

「緊急事態宣言」が解除されたとはいえ、まだ人混みの中に連れていくのは気が引けるので、
まず、人と会わない(会ってもすれ違う程度)山に連れていきました。


目配山は低いほうですし、一度登ったことがあるので、まあ気は楽でした。




1時間半ほどで、ささっと登り、

山頂から筑後平野をのぞむ
山頂から筑後平野が望めます。天気はまずまず、といったところ。



記念の写真を撮り、ちょっと遊んでみることに。



つまんでみた
長女が「つまんでつまんで」というので、つまんでみた。

も少し動きがほしかったな。



次に人文字。


目配り山からYMCA
何と書いてあるかわかりますか?




「 Y M C A 」


なぜ「YMCA」だったのだろうか。長女よ、なぜこれを選んだ?





ではこれは?


目配山から愛をさけぶ
ヒント


目配山から◯◯をさけぶ




自粛生活から、ようやくこども達を外に連れていってあげることができました。

楽しそうにしてたし、運動量も減っていただろうから、よかったです。







にしても、登りも下りもマスクをつけてた、長男よ。

お前はすごいよ!


マスクで登山

男前ポストは、つっこみどころ満載!!!

2020年6月1日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

私の大好きな表札メーカー、美濃クラフトさん。
今年度の新しいカタログが届きました。

そして、今年も新商品がおもしろい。

やっちゃってくれてます。





男前表札 伝説の聖剣
5年ほど前から出てきた、男前表札シリーズ、伝説の聖剣をモチーフにした表札です。

こちらのシリーズに、新たに「男前ポスト」なるものが加わりました。



男前ポスト 伝説の盾
『 男前ポスト -伝説の盾- 』



表札とポストは、エクステリアにおいて門まわりを飾る重要なアイテムであり、
セットになることが多いもの。

そのセットを、聖剣と盾のセットで持ってきたところは、さすが美濃クラフトさんといったところ。

シャレがきいています。


けど、そのシャレが、大丈夫なの?と思うところも・・・・・。






男前ポスト 伝説の盾 宝玉
盾の中央に、宝玉(ガラス玉)が。

これ、

「邪悪な魔法を吸収し跳ね返す 宝玉(ガラス玉)が埋め込んであります。」と書いてある。



「邪悪な魔法を吸収し跳ね返す」という部分、過剰広告に引っかかりませんか?

まあ、本気にする人はいないと思いますが・・・。


さらに、


男前ポストサイズ感
「自身に装備した場合の大きさはこのくらいです。」

と書いてある。


スケール感大事ですもんね。
通販、ネットで購入したものが届いたとき、「ちいさっ!」と思うことはよくありますもんね。


けど、実際「自身に装備する」ことないでしょ。


さらにさらに、


男前ポスト注意点
フタが重いらしい・・・・・。

そりゃ盾そのものがフタについていますからね。

「お子様が開けられる際は勇者様が手伝ってください。」と丁寧に断り書きが書いてあります。


いいですね。この優しさ。



こんなおもしろいポストですが、金額はいくらなの?と思いますよね。


金額は、↓↓↓



男前ポスト金額 いのちを救う価格
149,000円(税抜)


なるほどなお値段です。


高いと思いますが、金額の前に「いのちを救う価格」と書いてある。
なるほどーーー、いのちを救うならしょうがないか。


ん!?  「い」と「救う」に点々が打ってある。

「い」「す」「く」    →   1 4 9   →   149,000円


金額もシャレですかーい!





こんな感じで、男前シリーズ、もう5年くらいやってます。

すごいですね。美濃クラフトさん。

私もいつか、この男前シリーズを使って、お客様のエクステリアをコーディネートしてみたい。



こんな感じに、


勇者たちのお宅





ちなみに、男前表札、伝説の聖剣は、

金額156,000円です。



男前表札金額 イチコロ価格

「どんな魔物もイチコロ価格」です。



やりますね。美濃クラフトさん。


このシャレ心、私大好きです。


門扉交換工事しました。久留米市N様邸

2020年5月30日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先週の話ですが、門扉交換工事が終わりました。

台風で、門扉の扉が壊れてしまい、交換をお願いしたいけれど、どこに頼んでいいかわからなかった。
とのこと。

このたび当社e-gardenにお問い合わせをいただきの工事でした。




before
ハイ千峰
台風で、取っ手の部分がはずれた とのことでした。

商品を見ると、
「TOEX」の文字が・・・・・。


現在の「LIXIL」さんの商品ですね。


horizontal
after
ハイ千峰アフター
今回、同等品ということで、

「LIXIL」さんの「ハイ千峰(せんぽう)」をつけました。

ほぼほぼ同じ。商品です。


色は「オータムブラウン」です。

もともとついてた門扉は色は、「ブロンズカラー」のようでした。

ここは時代ですね。
今の商品に「ブロンズ」はないですもんね。



落とし棒位置
落とし棒の受けもコンクリートに埋め込み、
扉の固定ができるようにしています。

これがあると、強い風でも
取っ手部分の負荷は減ります。


久留米市のN様、このたびは当社をご利用いただき、ありがとうございました。



e-garden(いーがーでん)では、エクステリア、ガーデン、建物の外回りのちょっとした工事も承っております。

お困りごとございましたら、遠慮なくお問い合わせください。



  1. 内容
  2. 【お問い合わせ内容の例文】
    例1) 新築を計画中です。プランの提案とお見積りをお願いします。
    例2) 今あるお庭を、家と合うように作り変えたいと思っています。提案とお見積りをお願いします。
    例3) 剪定をお願いします。
  3. 右側に表示されます英数字を入力してください。
  4. Captcha
  5. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
    確認画面はありません(ボタンを押すと直ちに送信します)
 

pagetop