お庭なおしゃべりブログ

庭を満喫しよう!

2020年5月29日|カテゴリー「スタッフイチ押しのアイテム
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺

緊急事態宣言が解除されたものの、
北九州市のほうでは大変なことが起きてますね…。
まだまだ気が抜けません…。

こんな時だからこそ、家の中での暮らしを楽しんでみませんか?
私のお客様からも、自宅での家庭菜園を楽しまれているとの連絡がありました!
自分で作った野菜はきっとおいしいはずです♡
弊社スタッフの樋口も野菜栽培を始めたそうです☺

さて、おうち時間と言っても
室内以外では家庭菜園、草取り、花植えなどいろいろと上がってきますが
その中でもガーデンルーム、テラスがとても活躍しているそうです!


b08c199b702f480d99251737abe05503-columns11

after4-columns12

929kansei521
design-tile-terrace01-columns21
k-sama01-columns21

after14-after1

BBQやティータイム、子どもの遊ぶ場所などとしても利用ができ
いつもの生活が少し変わってきます。
お家だけでなく、庭での暮らしも楽しくなってきます♡

特にガーデンルームは
雨が降ったときの洗濯物を干すスペースとしても使えるので大活躍します。
花粉やPM2.5、黄砂など影響も抑えられますし、
夏場の室内の温度が少し変わってきます♪

気になっている方は
お気軽にメールまたは、お電話にてご連絡ください。
お待ちしております☺

  1. 内容
  2. 【お問い合わせ内容の例文】
    例1) 新築を計画中です。プランの提案とお見積りをお願いします。
    例2) 今あるお庭を、家と合うように作り変えたいと思っています。提案とお見積りをお願いします。
    例3) 剪定をお願いします。
  3. 右側に表示されます英数字を入力してください。
  4. Captcha
  5. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
    確認画面はありません(ボタンを押すと直ちに送信します)
 

久留米市 K様邸 エクステリア工事~工事レポート

2020年5月25日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは。
イーガーデンのヒグチです。

先週から娘たちの小中学校が再開し、少しづつ元の日常に戻りつつあります。
まだまだマスクや手洗い・消毒は欠かせない状況ですが、
やはり学校に行ける楽しみは大きいようです。
4月から中1になった長女は、部活も入り、やっと中学生らしい生活になってきたかな?



*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  



さて、話は変わりますが、
前回スギナの対策についてご紹介しました、久留米市・K様邸ですが、
あれからだいぶ工事も進みました。

スギナを撤去した敷地には、新たに整地し、防草シートと砂利を敷いています。



IMG_5121
防草シートは敷地が広いため、2m幅のものを使いました。
スギナ対策用の高品質の防草シートです。

IMG_5122
この日は、外周フェンスの取付け作業も行いました。
周りは溝になっているところもあり、
お子様がフェンスを乗り越え、怪我をしないよう対策。
高さ1.2mのスチールフェンスを取付ました。
IMG_5120
久留米の建築・石材メーカー、ブレックスさんの
ジーストーンエッジです。
ピンコロ石をくっつけたような石材。
施工がしやすく、もちろん1個づつカットもできます。
IMG_5184
K様邸では、砂利との区切りに使用しました。
他にも花壇やアプローチにも使用できます。
IMG_5119
メインともなる門柱のブロック基礎づくり。
高さが地面高さからH1500になるので、
しっかり基礎を作っていきます。
IMG_5146
パナソニックさんの宅配BOX(コンボ)と、
ユニソンさんの口金ポストを埋め込みました。
このあとはブロックに下塗りをし、
最後にブラックの塗料で仕上げていきます。

晴天が続いていたので、1週間ちょっとで結構進みました。
まだご紹介していない部分も進んでいますが、
また次回ご紹介していきたいと思います。


鳥栖市T様邸の新築外構工事が完了しました。

2020年5月22日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

今週は、工事の完了物件が4件と集中しました。

新築外構1件とリフォーム、追加工事3件、ちょっとバタバタしました。


そんな中、新規のお問い合わせもありました。
お庭のリフォームをされたいとのこと。

コロナの影響で、ここ福岡でも緊急事態宣言による外出自粛が約1ヶ月半ありましたが、
生活や仕事への影響や意見、感想はほんといろいろですね。
聞く人、聞く人、違うような気がします。


さてさて、鳥栖のT様邸の新築外構工事が終わりましたので、その写真を一部ご紹介します。




T様邸全景
全景です。

道路と建物が近く、アプローチの取り方に工夫を必要としました。



また、門柱にもこだわりました。



T様邸オリジナル門柱
アルミの汎用形材を使ってのオリジナルの機能門柱です。

ブロックを使う門袖壁に比べると、金額もかからず、圧迫感もない、
完全にオリジナルなので、まだどこにもないデザインパターンです。

石材を貼ったアプローチは、門柱の前を通って、玄関へと続くようにデザインしています。


T様邸、オリジナル門柱
建物の黒にあわせて、
ブラックの形材でフレームを作り、その中にホワイトの木調部材を入れました。

黒白対比のコントラストも効いています。


こちらのデザイン、初回のご提案からほぼほぼ変わっていません。
(変わったのは横幅と、表札だけ。)
初回のご提案から気に入っていただき、そのまま、ご契約、工事となりました。
プランナーとしてとても嬉しいことです。






T様邸アプローチ
アプローチと駐車場の乗り入れ部。

アプローチと駐車場を完全に分けるのではなく、
何かしらのつながりを持たせる工夫を心がけています。

業界のトップランナー、トップデザイナーの方から、アドバイスいただいた「つなぎのデザイン」というものです。




ほんとはもっと詳しくご紹介したいのですが、
後日改めてご紹介します。


鳥栖市のT様、このたびは本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。


プレゼンボード部門 奨励賞をいただきました。

2020年5月19日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

今年1月に開催されました、RIKパースコンテストの結果が発表されました。

RIKってなに?と思われる方もいらっしゃるかと思います。

RIKは、私たちが普段使っているCADソフトの会社さん。

私たちは、お客様へ提案する図面は、こちらのRIK CADを使って作成しています。



そのRIKパースコンテストで、プレゼンボード部門『奨励賞』をいただくことができました。





プレゼンボード奨励賞
左側が、私の作品です。


実際のお客様へのプレゼン図面に少し手を加えたものです。


審査員の先生からも講評をいただきました。

 建築の白い壁と青い空と白い雲、まさに「清々しい」という爽やかななプレゼンボードです。
ファサードのパースアングルも良く、長いアプローチを短く感じさせるようなさまざまな仕掛けも効果的です。
コメント内容をもう少し簡潔に纏めたり、どの部位のコメントなのか、
プレゼンとして分かりやすい工夫があれば更に良くなります。
(藤山 宏)


長くRIKCADを使っていますが、正直テクニック、裏ワザの類いは、ほとんど使っていません。というか、知りません。

機能をもっと掘り下げていくと、技術もレベルもあがるのでしょうけれど、
どちらかと言うと、エクステリアのプランのほうに興味があって、
CADのテクニックそのものに興味があるわけではないので、技術は上がっていかないんでしょうね。


なので、プラン力も含めた、「プレゼンボード部門」に応募したんですけどね。




受賞した作品を見ていくと、

技術、レベルの高さのみならず、
どんなコマンドを使えばこんな表現ができるのか。と感心されられるものばかりです。

興味ある方はクリック ↓↓↓


興味ある方、というより、みんなに見てもらいたい。

技術の進歩はすごくて、今こんな表現がCADでできてしまう。

CADという領域から飛び出して、もう絵画、写真に近いところまできています。


私がCADを触るようになって10年1.5ヶ月

ずいぶん進化しました。すげえ。


自分のレベルアップのため、また今年1年がんばって、次もチャレンジしていきます。


鳥栖市T様邸、新築外構工事。進捗です。

2020年5月15日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

鳥栖市T様邸の新築外構工事。

ブログをさぼってる間に、どんどん進み、気づけば終盤です。

左官仕事がおおむね終わり、おとといは、植木を植えました。



落葉高木
リビング前のウッドデッキ横に、山採りの落葉高木。

樹形がやさしいものが来ました。 よかった。



この高木の足元には、


落葉低木
白い花をつける落葉低木。

植えたばかりですので、小さいですが、将来ふっくら大きくなるタイプの低木です。

高木の根本を隠すように育ってくれるはずです。



地被植物
門柱の足元には、地被植物。

カズラの仲間になるので、生命力が旺盛です。めったなことでは枯れません。
いくらかは、門柱を這い上がるように登ってくるだろうな。



外構終盤
駐車スペースの土間コンも打ち終わり、植木も植えて、防草シートも敷きました。
あとは雑工事が少し残っています。


GWをはさんだので、時間が思った以上にかかってしまいましたが、
大きなトラブルもなく、ここまで来ることができました。


よかった。

きっと、T様も喜んでくれていると思います。

来週、植木の水やり、商品のメンテ方法などを伝えて、お引渡しをします。



自分の中では、お気に入りの外構、エクステリアができました。

全貌は来週写真を撮ってきてから、ご紹介しますね。
あー、楽しみ。



pagetop