お庭なおしゃべりブログ

ゴールデンウィークは家庭菜園でも。

2020年4月25日|カテゴリー「ブログ

こんにちは。
イーガーデンのヒグチです。

連休がまもなく始まります。
中にはもうお休みが始まった方もいらっしゃるのかな。
このご時世なので、連休こそ、お家で過ごしましょう!!!

とは言っても、お家で過ごすにも、やれることには限界がありますよね。
我が家も今年は食料や日用品の買い物以外では、どこにも外出しないので、
まずは、部屋の片付け。
要らないものの断捨離。

そして、もうひとつ。
簡単な家庭菜園作り。

私のお客さまでも、お家を新築されてから、
素敵な家庭菜園をされている方が多数いらっしゃいます!

ほうれん草、きゅうり、じゃがいもなどもありますが、
私が作りたいのはこちら。


tomato
ミニトマト 数種類

トマト好きな母娘です。
定番ですが、数種類作って
食べ比べしてみたい笑
44c28b964213a6a9162257bfe638826a1
フラワーレタス

葉っぱが柔らかくて、
1枚がちょうどいい大きさなので使いやすいです。
変わり種レタスおすすめです!

どちらも、毎日の食卓には欠かせない存在!

子供の休校に合わせて、お昼やおやつなどを用意するので
食費が半端なく上がっています(T_T)
それはどこのご家庭も同じですよね。。。
せめて、家庭菜園で少しでも食費の足しになれば・・・
と願いながら、、娘たちと作ってみようと思います^^

皆さまも、今の時期だからこそ、ご家族で、親子でぜひ家庭菜園を♪
(すぐには食べられないかもだけど。。。)


高木常緑樹のロドレイヤを植えました

2020年4月22日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

大川のM様邸にて、常緑樹のロドレイヤを植えました。




ロドレイヤ
「常緑樹」といって、一年中葉っぱをつけるタイプの植木です。

私の勉強不足もあるのでしょうけれど、
常緑樹の高木は、なかなか樹形のいいものがなくてですね。



小ぶりの葉っぱで、細身の樹形のものが好きなのですが、

シマトネリコは成長が早い、

ハイノキはここ福岡では根付きにくい、

ソヨゴは病気になりやすい、



と、それぞれに気になる点はあります。
それでも、シマトネリコを植える割合は多いですね。



大川のM様邸では、この「ロドレイヤ」を植えました。

割と成長が遅く、丈夫で、赤い花もつけます。


もうちょっと細身がよかったですが、
ドッシリとしていて、これはこれで立ち姿が絵になっています。


ロドレイヤについてもまだまだ勉強しないといけませんが、

マイブームになりそうです。




「庭」のある暮らし が思い返される

2020年4月21日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

コロナ、コロナ、コロナ、コロナ、コロナ、

コロナ、コロナ、ころな、korona、KORONA、


今や、新聞、TV、ラジオ、職場、家庭、お客様先、工事現場、お店、に至るアチコチで、
「コロナ」の話題が飛び交っています。


Wifiより、飛んでるような気がします。

リアルに菌は飛んでるかも。





外出自粛の規制もなかなかに息がつまります。

こどもも大人も、ストレスを溜めていますよね。

休みの日に、遊びに行ったり、おいしいもの食べたり、大声出したり、
こうも同じ空間に閉じこもることがストレスになるものかと思い知らされます。


そんなこと考えると、ある本のことが思い返されます。


庭のある暮らし 杉本英則氏
「庭」のある暮らし  杉本 英則 著


著者である杉本先生は、エクステリア業界では、「エクステリアの神様」と称される方です。

旧東洋エクステリア株式会社(現、株式会社LIXIL)の社長さんで、
門扉、フェンス、カーポートといった、今ではエクステリア業界では当たり前になっている商品を
アルミで規格化、商品化された方です。


その神様の著作、『「庭」のある暮らし』


その中に記載されていたエピソードが繰り返し思い返されます。



庭のある暮らし
庭は心の憂さの捨てどころ



アメリカの医師、アンドルー・ワイル氏がこども時代を日本で過ごし、
その後、アメリカに戻り、両親とマンションに住むことになるのですが、
そこで、家族である両親ともギクシャクしてしまう。
その後、庭のある家へと引っ越すと、両親との関係がよくなった

というエピソードがあります。


両親との関係性がよくなったことを科学的に証明したわけではなく、
あくまで経験的な理論なのですが、

私も経験的にわかるんですよね。



建築屋さんには失礼な言い方になるかもしれませんが、
人工物で囲まれた建物の中だけでは息が詰まる。

屋外に出て、日光を浴び、自然の風を感じて、木々や花に心癒される

そんな日常が、日々のストレスを軽減しているような気がするのです。


まあ、あくまで経験的に・・・・・。



興味のある方は、e-garden(いーがーでん)までお問合せください。


10冊ほど、ストックがあります。




  1. 内容
  2. 【お問い合わせ内容の例文】
    例1) 新築を計画中です。プランの提案とお見積りをお願いします。
    例2) 今あるお庭を、家と合うように作り変えたいと思っています。提案とお見積りをお願いします。
    例3) 剪定をお願いします。
  3. 右側に表示されます英数字を入力してください。
  4. Captcha
  5. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
    確認画面はありません(ボタンを押すと直ちに送信します)
 

only one clubの表札がかっこいい

2020年4月20日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

エクステリア商品を取り扱っている、
only one clubの新しいカタログができました。

年々厚ーーーくなっているカタログですが、今年は、表札だけ抜粋した薄ーーーいカタログができました。

見やすいし、軽い。




onlyone-name-plateカタログ
「この中から選んでください。」と預けることができますもんね。




毎年、新商品が出ているのですが、
今年気になった商品はこちら。



まずひとつ目が  

シェルム


シェルム ブラック
シェルム (ブラック)



シェルム ホワイト
シェルム (ホワイト)



つみき、ブロックのような形状がポップでモダン。



シェルム キャッチコピー
コピーは、
「切り出したパーツを組み合わせた デザインは、まるでパズル。」


正方形から切り取ったパーツを、貼り付けるようにして、一文字、一文字を作っています。

うまいなあ。

シンプルだけれど、よく考えられてるデザインは、惚れ惚れしますね。



次に

サイファー


サイファー ブラック
サイファー (ブラック)



サイファー 施工例
施工例


「文字」というより、「図形」近い。


文字と図形の中間の「ロゴ」といったところでしょうか。


シンプルな2色のプレートを組み合わせてできたもの


ひとつひとつ見ると「文字」に見えないものが、
並ぶことで、文字に見え、表札に見えてくる。

これもまたよく考えられています。



サイファー
表札として使うだけでなく、インテリアに飾りたくなる、雑貨のようなネームプレート。




最後に、


グロッソ


グロッソ
グロッソ ヘアライン
面と断面(側面)の組み合わせで作る、美しいデザイン

この立体感がいいですね。




3つご紹介したそれぞれに、デザイナーのこだわりが出ているように思います。
感心させられる。

紹介した3種の表札、かっこいいんですけど、いいことばかりではありません。



ひとつ、お値段が高めであること、

ふたつ、文字数の多い苗字の人は金額がさらに高くなること、(一文字◯◯円と決まっています。)

みっつ、一文字一文字取り付けていくため、工事が難しく、結果、工事代が割高になること、


があげられます。




金額高くなるけど、お客様に提案してみたいです。

表札を考えられている方、
only one clubの表札を一度検討されてみませんか?


エクステリア工事、完成しました。(鳥栖市 モデルハウス様 新築工事)

2020年4月17日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは。
イーガーデンのヒグチです。

緊急事態宣言が全国に出され、ますます警戒が必要となってきましたね。
イーガーデンでは、現在もコロナウィルス感染防止対策をしながら
どこの施工現場も工事は進めております。

ただ、この先どういう状況になるか、全然先が見えません。
ですが、今後もお客さまがご不安になられないよう対応をさせていただき、
何か状況が変わることがあれば、随時お知らせして、
常に情報発信は行っていきたいと思っております。



さて、先週ご紹介しました、鳥栖市のモデルハウス様 新築エクステリア工事ですが、
植栽工事も終わり、完成となりましたのでご紹介します。


IMG_4734
門柱は白をベースとして、
LIXILのデザイナーズパーツで
縦と横にアクセントラインを入れました。
ポストは定番となった、ユニソン「クーゼ」
ブラウン系の建物、デザイナーズパーツとの相性もよく、横型なのでセンターにスッキリとおさまります^^


IMG_47371
アプローチはコンクリートをベースに、
コンクリート洗い出し、
EXISLAND ベルストーン(ブラック)乱形を
一部に取り入れています。
この乱形石の中のコンクリートが、職人さんがやりにくいと話されていた箇所。
横の洗い出し仕上げと合わせたほうがやりやすいそうです。


IMG_4745
アプローチの目地には砂利+タマリュウを
ポイントで植えています。
敷き詰めて植えるより、リズミカルになり、
スッキリとみえます。
IMG_4733
ピンコロ花壇横には芝を貼り、
花壇の中には寄植えをしました。
低木のコルジリネ、コンフーサ、
地被はハツユキカズラ、クリスマスローズ、
スイショウラン、ホープレイズです。



pagetop