お庭なおしゃべりブログ

人工芝 ヨーロピアンロングを使います。 久留米市I様邸

2019年12月11日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

明日より、久留米市のI様邸のガーデン工事が始まります。

こちらのI様邸では、新商品の「人工芝」を使います。

リアリーターフの『ヨーロピアンロング』。


カタログによると、

「高級感がある落ち着いた色合い
ヨーロッパで親しまれる 細身のパイル」

とあります。


人工芝ヨーロピアンロング
↑ 写真右端が「ヨーロピアンロング」。


「落ち着いた色合い」 とあるので、より自然の芝に近い色合いになっているのでしょうか?

工事をして直に見るのが楽しみです。


新商品だし、芝の長さ(パイル長と呼びます。)も長いので、
きっと高いんだろうな。と思うのですが、

金額を比べると、



人工芝金額比較
同じ。


ショート、ミドル、ロングとともに、「ヨーロピアンロング」も同じ金額。

サイズを見ても、それぞれ10㎡で、定価¥60,000 です。


ショートなんか、パイル長が短いから安いと思いがちですが、金額はいっしょなんですね。

不思議です。 大人の事情があるんでしょうね。


明日からの着工ですが、人工芝の工事は最後のほう。
来週末を予定しています。

久留米市のI様、工事の間、ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。


八女市・K様邸 新築外構工事、もうすぐ完成です♪

2019年12月11日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは~。
イーガーデンスタッフのヒグチです。

インフルエンザが大流行していますね(;´Д`)
皆さまのまわりではいかがでしょうか?
我が家は幸い、私も娘たちも風邪引くことなく元気なのですが、
娘たちの小学校では日を増すことに感染者が増え、学級閉鎖のクラスも続々増えているようで。。。
まずは自分自身が体調を壊さないように気をつけたいものですね!



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



さて、先月から新築外構工事中の、八女市・K様邸ですが、
カーポート下の車庫コンクリート、アプローチが完成し、ほぼ形が出来上がりました!



IMG_3259
カーポート下のコンクリートを打設しました。
この日、職人さんが1人作業だったので、
少しでも応援と思い、行ったまではよかったのですが、、、

生コンの重さに圧倒され、まったく応援にならず(T_T)
体力不足を改めて実感。。。(*´Д`)
IMG_3278
コンクリート打設後4日目。
まだ完全に乾いていません。
(人が歩くのは大丈夫なのですけど)
冬期は乾きが遅いのと、尚且カーポートがある場合は最低でも6日間は養生が必要となります!

IMG_3244
アプローチは豆砂利の洗い出し仕上げです。
手前にはコンクリート製の枕木を敷きました。
後ほど土の部分には芝を貼ります。
その芝と砂利の境目には90角のレンガで縁取りました。
IMG_3280
K様にご用意いただいた、機能門柱を建込み、
インターホンを取りつけました。
機能門柱は、YKKさんのポスティモαです。
レッドカラーが、ホワイトの外観によく映えています♪
隣にはユーカリの「ポポラス」という品種を植えました。
IMG_3279
私が個人的に好きな「ポポラス」。
ファーストプランのときからご提案しておりましたら、そのまま植樹していただくことになり、嬉しく思います^^
物干しスペースの前にも植えていますので、
遠くから見ると、ちょうどういい目隠しになってくれます。


来週にはテラス前と、境界に沿った目隠しフェンス、
機能門柱まわりに地被類を植え込みます。

ようやく完成が間近になって、本当に楽しみです(*^^*)!!

K様、ご近隣の方には、度々工事中の騒音などでご迷惑をおかけしますが、
あとしばらく、どうぞよろしくお願いたします。


久留米市S様邸ガーデンリフォーム工事完了!

2019年12月9日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
e-gardenの今泉景子です!

久留米市S様邸のガーデンリフォーム工事
先日無事完了しましたのでご紹介します(^^)
before9
Before1
before26
Before2
after16
境界には化粧ブロックと目隠しの樹脂フェンスで
メンテナンスを楽に外から丸見えにならないようにしてます。
樹脂フェンスはディーズガーデンさんの『アルファウッド』
板目がきれいで一押しです。

リビング前には
タカショーさんのアートボードを使いました。
高さを当初は1.8mでご提案してましたが、
最終的には2.4mとしっかり隠す高さに決まりました。
after25
リビング前のパーゴラは、
タカショーさんの『Jポーチ』
大きさは1.5間×9尺。
テラスを楽しむなら奥行を2.7m程あった方が
楽しめるなぁと思います。

予算次第ですが、
1.8mや2.4mだとテーブルやベンチを置くと
結構狭かったりします。
after32
造作で作ったベンチと花壇。
花壇のこの色は正直使ったことなかったですが、
S様が沖縄の色赤瓦をイメージして選ばれました。
全体的に落ち着いた色にこの赤レンガ色はアクセントとして
目を引く効果があります。

DSC_54781
花壇の前のモザイクタイルもばっちり綺麗になりました。
職人さんが丸1日かかって貼っただけあって
仕上がりは文句の言いようがないです。
after41
工事前に活かせる植木は移植しました。
無事成長してくれるといいなと思いながら
作業を見守りしました。

S様この度は工事のご依頼頂きありがとうございました!
ガーデン工事が進んでそして、緑が入るとがらっと印象が変わり、
空間を創る感動を味わうことが出来ました(^^
この工事に携わることができ本当に良かったなと感謝でいっぱいです。
また、工期が伸びたことでご不便おかけしたことは
次回の反省材料として生かしたいと思ってます。

それでは、ご家族の皆様で
お庭を楽しんで頂けたら嬉しいです!

ご契約いただき、ありがとうございます。

2019年12月6日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

本日、新築外構工事のご契約をいただくことができました。

久留米市のH様、ありがとうございました。




当社e-garden(いーがーでん)では、割とリフォームの工事が多いので、新築外構工事の数はけっして多くありません。

そんな中、新築外構工事のご契約をいただけたことは本当にうれしいです。



しかもH様、当社以外にも数社、外構のプランのお見積りを取っていらっしゃいました。
ご契約書を交わすときに、それとなく、「どうして当社を選んでいただいたのですか?」と聞いてみました。


安いところは他にもあったのですが、
一番デザインがよかったからです。 

と。

うれしいですねえ。


プランナーとして「デザインがよかったから」という言葉は最高にうれしいです。

同じご契約をいただくにしても、「安かったからです。」と言われるより、何百倍もうれしいです。
まあ、「安かったから」と言われたことはありませんが・・・・・。




いつもいつもいいアイデアが浮かぶわけではないので、
プランがまとまらないときには、時間がかかるのですが、
それでもいいものを作りたくて、何パターンも考えたりします。

構造的に無理はないか?
色のバランスは取れているか?
見せたいところとそうでないところのメリハリはついているか?

いろいろな角度で考えます。

その中から一番納得のいくものをCADできれいに起こして仕上げます。



このプランニングがササッとできるようになるといいのでしょうけれど、
まだまだですね。
時間がかかってしまいます。けど、妥協はしたくありません。





話しがそれてしまいました。


久留米市のH様、本日はご契約をいただきありがとうございました。
工事は、来年1月中旬から工程を組んでおります。

工事が無事に完了し、きちんとお引渡しをするときまで、最後まで喜んでいただけるようがんばります。

どうぞ、よろしくお願い致します。




リックスクエアにいってきました。

2019年12月6日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

昨日は、CADでお世話になってる、リックさんの「リックスクエア2019」にボスといっしょに参加してきました。



おもしろかった。おもしろかったです。勉強になりました。



基調講演は、キャンプ用品メーカーで有名な「スノーピーク」さんのお話。


snowpeak
私、よく知らなかったのですが、
スノーピークさん、現在めちゃくちゃ伸びている企業さんでいらっしゃいます。

もとは、キャンプ用品、アウトドア用品のメーカーさんだったのですが、

時代の後押しもあってか、ニッチな部分への事業展開、デベロッパーさん、工務店さんとのコラボ事業、

と、目覚ましい進化をされているらしいです。


snowpeak
昨日1回聞いただけの私がスノーピークさんのことをここで語るのは、あまりにもおこがましいので、
詳しくは書きませんが、
私が読み解くに、その成長の起点は、

「モノ売り」から「コト売り」に展開し、
新しい市場を創り出していったことにある と思います。


資料にも書いてあるし・・・。

snowpeak
モノの年平均成長率は、12%

に対して、

コトの年平均成長率は、48%


と書いてある。

コトの伸び率のほうがはるかに高い のです。



実はこのこと、
私達の
エクステリア、ガーデン業界でも言われていて、決して新しい考え方ではないのです。


初めて聞いた言葉、考え、価値観ではないものの、

それを実行にうつす、それをビジネスにシフトするのは、とても大変なことです。
私たちの仕事で言うなら、

ガーデニングを楽しむライフスタイルを売る、伝える ということ。

お客様に新しい価値観やライフスタイルを持ってもらうことになります。

(そういうライフスタイルを持っている人に問い合わせをしてもらうことが一番ですが。。。)



簡単じゃないよ。




簡単ではないけれど、勉強になりました。
自社に落とし込むには時間と根気、試行錯誤が必要ですが、がんばっていきます。


pagetop