お庭なおしゃべりブログ

三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト E プレゼンテーション部門 優秀賞(中村)

2020年11月3日|カテゴリー「受賞歴
アイストップアプローチ01
三協アルミ
ワンダーエクステリアデザインコンテスト
プランニング部門
優秀賞

プランナー:中村穂高
アイストップアプローチ
タイトル
「アイストップ・アプローチ」

アプローチの変化点の先に、「アイストップ」となるものを必ず配置し、アプローチを進んでいくのが楽しくなるようなプランに仕上げました。
アイストップアプローチ02
アイストップアプローチ05
アイストップアプローチ03昼間
アイストップアプローチ04ライティング

EXISLAND デザインコンテスト2020 プランニング部門 金賞(中村)

2020年11月3日|カテゴリー「受賞歴
EXIS LANDプランニング金賞01
エクシスランドデザインコンテスト2020
プランニング部門
金賞

プランナー:中村 穂高
ゾーニングは、5つのカテゴリーに分け、エクステリアエリア計画、植栽計画、導線計画などきめ細かく計画されています。
駐車場の台数も多く、敷地もかなり変形していてエクステリアのプランニングも非常に難しい事例ではありますが、
重厚感のあるファサードのデザインと、しっかりとした植栽計画により、プランの質もとても高い内容になっています。
EXIS LANDプランニング金賞02
EXIS LANDプランニング金賞03

職人さんによるDIY ~とあるキャラクターのシルエット~

2020年11月2日|カテゴリー「スタッフによるDIY

こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺

今日は雨なので職人さんはお休み。
しかし、お休みの日にも関わらずこんなものを持ってきてくれました。




IMG_6467-e1604302543534

ん~…
器用ですね…。

私には無理だ…。


職人さん曰く
「こんなのちょちょいのちょいよ~」
らしいです。


いやいや、その感覚
一般人にはわかりませんわ。


ほんと、職人さんには頭が上がりません。










次は私の好きなス〇ーピーを作ってとリクエストしました。

実験結果

2020年11月2日|カテゴリー「ブログ
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです☺


今日のブログは
先日行った実験の結果のご報告です。


実験から72時間以上たった今日、
クレストンでコーティングしたブロックを見ると
以下の写真のようになっていました。


IMG_6457-e1604298073964

ごま油とウスターソースはまだ残ってる!



実は、前回の実験ではコーティング後
養生期間を設けず、調味料を垂らしてしまったので
5時間後には全て浸透してしまい失敗していました。

そのため翌日、十分養生したコーティング個所に
再度、調味料を垂らして2回目の実験を行いました。

2回目の実験なので、シミの位置が多いのですが
結果、オリーブオイルは浸透し、
ごま油とウスターソースは残っているという形に。

さて、これを洗い流すと…



IMG_6465-e1604298116558


あ・・・
シミがある・・・(´・ω・`)

ちょっと乾くのにも時間がかかりそうなので
また後日、乾いた後のシミの具合の写真を掲載します…。


でも、洗い流して分かったのですが
2回塗布したエリアは水が弾かれてます!

これってブロック塀などに塗ったら雨汚れとか目立たなくなるのでしょうか…。

実験結果は、期待していたものと違ったのですが
新たな発見ができたのでよかったです。


あと、油はすぐ拭けば落ちるので、きっと放置しなければ大丈夫かもしれませんね!



サンルームの残工事とお引渡しとバラ

2020年10月31日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

みやま市瀬高町H様邸のサンルーム工事、本日残工事+お引渡し(?)をしてきました。


残工事のひとつは、これ。



塩ビ管のたちあがり
サンルームの雨どいから塩ビ管へとつなぎこむ、塩ビ管の立ち上がりが必要以上に長かったので、
カットしました。


塩ビ管を短く
すっきり、すっきり。

アルミの組立屋さんも気をきかせてカットしてくれたらよかったのですが、
そこは、私が指示していなかったところなので、贅沢は言えません。



この塩ビ管を切るだけならすぐにできると思ったのですが、

思ったより簡単ではなかった。



雨樋が塩ビ管の中につっこまれている状態で、のこぎりで切ると、どうなると思います?

雨樋もいっしょに切れてしまいます。


そこで、雨樋を塩ビ管から抜くために、雨樋を一度はずすはめに・・・・・・。

脚立持ってきててよかったあ。


塩ビ管のカット、土間コンクリートの土よごれを洗い流し、ルーム内をぞうきんで拭き上げ、

残工事終了。


ようやく、お引渡しとなりました。


はれもよう
写真は、塩ビ管をカットする前のだ。

ここまで無事にこれてよかったです。
少し肩の荷がおりました。

苦労した分、お客様に喜んでいただき、無事お引渡しをできたことがとてもうれしく感じます。

よかった。本当によかった。

H様、ありがとうございました。



帰り際、H様のおうちのバラが目に止まりました。

秋バラです。




秋バラ
今回の工事の打ち合わせを進めているとき、
9月の台風でだいぶ傷んだバラなのですが、

花をいくつか咲かせていました。


秋バラ、後ボケ
大輪の八重咲きのバラで美しいです。

癒やされます。



来春にも咲かせてくれることでしょう。

元気に育て!


pagetop