お庭なおしゃべりブログ

石の色を濃くする方法

2020年3月14日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

久留米市のH様邸、工事が完了したばかりですが、早速アフターにいってきました。


こちらでは、アプローチのアクセントに黒い石材(TOYOの「レガンテストーン」)を使ったのですが、
それがどうもくすんでいる。

せっかくカタログには、

本物の「ブラック」を求めるなら、「レガンテストーン」をお薦めします。

と書いてあるのに・・・。



黒い石材
アプローチのアクセントに使った
TOYO レガンテストーン 300角
黒い石材のくすみ
塗り壁の材料や、洗い出しのノロが石材につき、
それらを拭き取ったときに、細かいキズがついたようです。


カタログ通りの色味じゃないんですよね。


そこで、裏技



ぺぺぺぺ


秘密道具


ジャーン


ニュートン
「ニュートン」


石材用浸透性保護剤・防汚剤(濡れ色仕上げ)


「濡れ色」とあるように、濡れたときと同じように発色がよくなり、色が濃く、はっきり出ます。



まずは、しっかりと養生。



まわりの養生
余計なところにはつかないように、
養生テープで保護します。


マリンライトも養生
マリンライトにもつかないように
テープでガード。


ニュートン塗布
刷毛で塗っていきます。

液はさらさらしてよく延びるので、わりとすぐに塗ることができました。

これはまだ乾いていない状態ですが、きれいに「黒」が出ています。
いい感じ。


塗布したあと、きれいなぞうきんで乾拭きします。

この乾拭きをしないと、
表面に残った液が滑りやすくなったり、
施工の塗りムラになったり、      するそうです。


乾拭き、大事!!!


塗布完了
塗布完了2
なかなかいい感じ。

これこそ、本物の「黒っ」 っていう色。


また近いうちにおうかがいして、本当に問題ないか経過を見ていきたいと思います。



自分好みに飾ることができるガーデンルーム『ハピーナリラ』

2020年3月13日|カテゴリー「スタッフイチ押しのアイテム
こんにちは。
久留米市のお庭屋さん『e-garden』のコレナガです☀

昨日は晴れて清々しい1日だったのに、今日は相変わらずの曇り空ですね…。
曇っていると、どうも気分も落ち込んでしまいますが
あるメーカーさんのHPを見ていると新商品の情報が✨

その商品とは
三協アルミさんのガーデンルームハピーナリラ

main_visual2

いろいろと魅力的なところがありましたが
個人的には「自分らしく」ガーデンルーム内を飾ることができるというところ!

天井材や腰壁・照明など落ち着ける空間を我が家流にアレンジできます。
アレンジできるためのオプションもたくさんです♡


detail_option_01

detail_wall06


腰壁ハイHタイプにオプションを組み合わせることによって「部屋」としての空間が生まれます。
照明との組み合わせで夜間でもくつろぎの空間を演出します。

オプション

detail_option_021-e1584080784446

detail_option_02-e1584080807657


天井材

リビングの延長としてくつろげる空間をつくる天井材を設定できます。
腰壁とのコーディネートでより『部屋』らしくガーデンルームを演出できます。
detail_option_03

スポットライト

移動や増設が簡単にできる安心なローボルトシステム


detail_option_04

ペンダントライト

移動や増設が簡単にできる安心なローボルトシステム


detail_option_05

天井材用ダウンライト

浅い埋め込みしろで簡単取り付け


detail_option_06

腰壁ハイH用ライン照明

幅わずか6mmのスリムな光源

detail_option_07

腰壁用 鋳物ハンガー

腰壁の雰囲気にマッチするおしゃれな鋳物ハンガーをご用意。

detail_option_08

日除け

効果的に日差しをコントロールできる日除け、省エネ効果を高めます。4色からお選びいただけます。


detail_option_09

ロールスクリーン

程よい目隠しで落ち着ける空間を。使用しない時は、軽く引くと自動で巻き上がり、すっきり収納できます。4色からお選びいただけます。

detail_option_11

カーテンレール

ガーデンルーム内にカーテンを取り付ける場合に使用します。シングルレールとダブルレールの2種類からお選びいただけます。


detail_option_10

エコバー

緑化ネットやタープ・すだれなどを掛け、程よい日陰をつくることができるバーです。
※タープ・すだれは市販品です。

detail_option_12

床下囲い

床下を収納スペースとして有効利用。ガーデニング道具の収納などに便利です。

detail_option_15

デザインステップ〈床仕様用〉

幅広な踏み面と緩やかな傾斜で、昇り降りが楽なデザインステップ。ハピーナリラから部屋つづきのように広がり、デッキON仕様をイメージさせる仕上がりになります。出幅方向にも設置可能です。


detail_option_16

ステップ〈床仕様用〉

ステップを取り付けることで、屋外からも楽に出入りすることができます。

detail_option_14

ペットライフネット

ペットが引っ掻いても破れにくいネット。引違い窓に取り付けられます。

detail_option_13

雪おろし棒

軽くて強いアルミ製。屋根につもった雪をおろしやすい形状になっています。先端はゴム製エッジ付きですので、パネルやキズ付きやすい場所にも使用できます。



detail_option_18

竿掛け(吊下げ型 調整式)

使いやすい高さ調整付きの吊り下げタイプ。

detail_option_17

竿掛け(吊下げ型上下可動)

使用高さを3段階に調整することができます。





商品の詳しい情報は三協アルミさんのHPに掲載されているのでぜひご覧ください♡


異素材ミックスのアプローチ。

2020年3月10日|カテゴリー「エクステリア工事現場紹介

こんにちは。
イーガーデンスタッフのヒグチです☆

今日、ドラッグストアで久々にトイレットペーパーが陳列されているのを
見かけましたよ

ようやく普段の店内風景が戻ってきましたよね。
もう根拠のないデマには振り回されませんように。。。



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


さて、2月末から外構工事に入りました、某モデルハウス様、
2棟同時に、順調に進んでおります。

そのうちの1棟の門まわりアプローチは、3種類の素材で仕上げていきます。



IMG_4321
アプローチのステップ階段には、ピンコロ石2丁掛(グレー色)、
ステップ面には、ベージュ系のインターロッキング、
100角の天然石をランダムに。
何もまだ入っていないところには、
後日コンクリートを打設予定です。
IMG_4322
【使用材料】
・ピンコロ石:EXISLAND バサルト 2丁掛
・インターロッキング:ユニソン アッピア(カミノブラウン)
・100角天然石:ユニソン ワズピース クマノ

段々と出来上がっていく様は、完成への楽しみとなります。
最後に植栽が入ると、また一段と見栄えもよくなってきます。

また後日完成しましたら、ご紹介したいと思います^^

構造美の極み

2020年3月7日|カテゴリー「スタッフのこだわり
こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

今週中盤は、ボスのお客様の図面作成にいそしんでおりました。



そちらのお客様のところで提案しようとしているカーポート、三協アルミのM.シェード。


屋根の骨組みが「トラス構造」になっているカーポートです。




Mシェード アイレベルから
画像のように、細い部材を三角形に多数組んだ構造体を「トラス構造」といいます。
体育館の屋根に代表されるように、柱を少なくし、大空間を作ることのできる構造体です。


このトラスの美しさに惹かれる人は少なくないです。



2月の三協アルミさんの表彰式でも、
「私、Mシェード愛がすごいんです。」という女性デザイナーの方もいらっしゃいましたし・・・。


トラス構造 蟻の目線
ローアングルから見上げると、

この構造美、なんていうんですかねえ。
機械的で、幾何学的で、連続的で、緻密で、    美しい。


で、CADで図面作成中にいろいろ動かして美しいアングルを探してみました。




トラス構造 鳥の目線
この吸い込まれそうな、奥行き感。

精度たかっ!


実際には、このアングルから見るには、脚立を使わないといけない高さ。

そんな構造美を簡単に見ることができるのは、CADを扱う者の特権。






そういえば、このM.シェードは、マイナーチェンジして、「M.シェードⅡ」 として、産まれ変わります。


今月3月からの発売。


3月はMシェードブルー
ほら、「3月新発売!」って書いてある。



ボスが無事にこちらのお客様とご契約を交わしたときには、
カーポート工事を見にいきたいです。


この構造美を生で見たい。




アウトドアリビング

2020年3月5日|カテゴリー「スタッフが日々考えていること
こんにちは。久留米市のお庭屋さん「e-garden」のコレナガです。
先日、気になっていた本を見つけたので買っちゃいました♡
IMG_3993-e1583394034674
『BRUTUS CASA』
ブルータス、おまえもか!というセリフがこの本を買うたびに頭の中で木霊します…。



なぜ、この本を買ったかというとアウトドアリビングについて書かれている記事があったからです
IMG_3994-e1583394355292

最近は、キャンプやピクニックなども自宅のお庭を利用する方も多くなりアウトドアリビングはとても注目されています。
特に小さなお子様がいる家庭では、気軽に自宅で楽しむことができるのでおすすめです。また、アウトドアに出かけるのに準備が面倒だけど興味はある…。という方にも体験していただきたいです。
自宅でするので準備せずとも材料は簡単に揃うはずです♪

もう少し、本格的にアウトドアリビングを楽しみたい!という方には

EXISLAND_0511

EXISLAND_0495

EXISLAND_0502

EXISLAND_0263


こんな商品もあります。
そろそろ、過ごしやすい季節になってくるので
ぜひ自宅でアウトドアリビングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

pagetop